1. トップ
  2. 家事
  3. キッチンの五徳をピカピカにする簡単テク5選

キッチンの五徳をピカピカにする簡単テク5選

2018/06/17【 家事 】

キッチンの掃除の中でも、つい後回しにしがちな五徳の掃除。何カ月に1回や大掃除の時だけやるという人も多いのではないでしょうか?でも、蓄積された汚れはなかなか取りづらいもの。今回は、ガスコンロの五徳を簡単にキレイにするコツを5つご紹介します。

セスキ炭酸ソーダとメラミンスポンジで磨く

出典:サンキュ!ブロガー紺れいなさん

紺れいなさんは、五徳掃除にセスキ炭酸ソーダを使っています。まずセスキ炭酸ソーダを溶かしたお湯で、五徳を煮沸して放置。お湯がぬるいうちにメラミンスポンジで、しつこい汚れは重曹とタワシでこすればスッキリ!さらに、セスキ炭酸ソーダ水のスプレーでこまめに拭き掃除すると、きれいな状態をキープできるそうですよ。

重曹で煮るだけで汚れを落とす

出典:サンキュ!ブロガーみっくさん

みっくさんは、油汚れ落しクリーナーやメラミンスポンジでも落ちなかった五徳の汚れに、重曹を試してみました。鍋に重曹と五徳を入れて煮ると、汚れが浮き出できてピカピカに落とすことができたそう。簡単な方法なので、覚えておくと便利そうですね。

マイナスドライバーでゴリゴリ!

出典:サンキュ!ブロガーカザハナ30さん

五徳にこびりついた汚れに悩んでいたカザハナ30さん。五徳をお湯にしばらく浸けてから重曹を塗り、マイナスドライバーでこするという力技を実行!タワシで落ちなかった汚れもピカピカになりました。マイナスドライバーがキッチン掃除に役立つとは驚きですね。どうしても汚れが落ちないときに、試してみたいアイデアです。

ゴミ袋・熱湯・洗剤・歯ブラシでピカピカに

出典:サンキュ!ブロガーtomoyoさん

tomoyoさんは、身近なアイテムを使ったお掃除テクを取り入れています。ゴミ袋にレンジフードカバーと五徳を入れて高めの温度のお湯に漬け、洗剤を入れて10分放置。浮いてきた汚れをハブラシでこすると、五徳が簡単にきれいになります。夏は油汚れが落ちやすく、五徳の掃除にも最適な季節だそうですよ。

オキシ漬けとメラニンスポンジでキレイに

出典:サンキュ!ブロガーcomayoさん

comayoさんは、話題のオキシ漬けにチャレンジ!オキシ漬けとは、コストコの洗剤「オキシクリーン」を使ったつけ置き洗いのこと。お湯の温度に注意しながら五徳をオキシ漬けし、少しおいてからメラニンスポンジでこすると、汚れがきれいに!ほかのシンク道具なども一緒に浸けおきできるので、時短にもつながりますね。

どれも簡単で、すぐに真似できそうな方法ばかり。ブロガーさんたちが活用していた洗剤や道具は、さまざまな場所の掃除に使えるので、無駄もありません。ぜひご紹介したテクを取り入れて、五徳をピカピカにお掃除してみてくださいね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP