1. トップ
  2. 家事
  3. 夜に掃除をして時短に成功!5つの事例をご紹介

夜に掃除をして時短に成功!5つの事例をご紹介

2018/09/13【 家事 】

出典:サンキュ!ブロガー中島愛さん

朝は準備に追われてバタバタ、日中も仕事や外出で掃除をする時間がない…。そんな方は、あえて夜の時間帯に掃除をしてみるのはいかがでしょうか。今回は、夜掃除で時短に成功している達人たちの事例をご紹介します!

夜9時までにお片付けルールでリビングがすっきり!

出典:サンキュ!ブロガー中島愛さん

3人の子どもがいる中島愛さん宅では、子どもたちがおもちゃをリビングに持ち込んでしまい、すぐに散らかるのが悩みでした。そこで「夜9時までにはお片付け」というルールのもと、子どもたちが整理を担当することに。リビングに置く家族のものは、テレビボードの引き出しに入る分だけ。床に物がなくなり、掃除機がけも時短できています。

夕食後のふき掃除でキッチンのキレイが保てる♪

出典:サンキュ!ブロガーyurihomeさん

キッチンのふき掃除を夕食後に済ませることで、いつもピカピカの状態を保っているyurihomeさん。コンロ周りはセスキ炭酸ソーダ水、キッチンのその他の部分はアルコールスプレーを使ってふいています。毎晩のこまめなお手入れで、大掃除の時短が可能に!テレビのCM中など、スキマ時間にやるのもおすすめです。

子どもを寝かせたあとに、自分のペースで夜掃除♪

出典:サンキュ!ブロガー原奈美さん

ダンス講師をしている原奈美さんは、家事を朝・昼の休憩時間・夜と1日3回に分けておこなっています。中でも、一番自分のペースで家事ができるのが夜の時間帯。子どもが寝た後なら、就寝前にコミュニケーションの時間も確保でき、罪悪感もありません。テレビを見たり音楽を聴いたり楽しみを加えると、掃除もはかどるそうですよ♪

1日2回のリセットタイムでいつでもキレイなおうち。

出典:サンキュ!ブロガーmaimamさん

午前中に1回、夜に1回と1日2回おうちのリセットタイムを設けているmaimamさん。外出の予定がある際は、お出かけ前にもリセットを行うそうです。夜のリセットが完了すると、まったりリラックスタイムが待っています。毎日かかさず実行することで、あとで大幅な時間をとられることを防げますね。

夜に家事をこなして、朝の自分時間をしっかり確保!

出典:サンキュ!ブロガー関根美樹さん

これまで朝行っていたトイレ・洗面台の掃除と洗濯を、夜にまわすことにした関根美樹さん。夜のうちに家事を済ませてしまうことで、朝はしっかりと自分の時間を確保できるようになったといいます。自分にあった方法で、スケジュールや時間を上手にコントロールできるとうれしいですよね♪

日中にやるイメージのある掃除ですが、あえて夜の時間帯に行うことで作業がはかどったり、朝の時間を有効に使えたりと時短につながるようです。毎日の家事も、一度時間帯を見直してみると効率がアップするかもしれません。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP