1. トップ
  2. 家事
  3. 夫と子どもが喜ぶおいしさ!「ピーマン×鶏肉」おかず

夫と子どもが喜ぶおいしさ!「ピーマン×鶏肉」おかず

2018/08/05【 家事 】

暑い季節に旬を迎える「ピーマン」は、やわらかく栄養も豊富なので、ぜひ食卓に取り入れてほしい食材のひとつ。今回は「鶏肉」と組み合わせたお手頃レシピをお届けします。

ピーマンが苦手という子どもも多いですが、焼き肉のたれやケチャップなど、子どもが好きな味付けにすれば食べやすくなりますよ。

〈調理を始める前に〉
●IHクッキングヒーターをご利用の場合は、各メーカーが指定する油量を守って調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。
●調理時間は目安です。漬け込む時間、さます時間は、含みません。

鶏とピーマンのチーズタッカルビ風

「チーズの海」で夏のレジャーを演出。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:15分
1. 切る
鶏もも肉2枚は一口大に切る。ピーマン6個は乱切りにする。

2. 炒める
フライパンにごま油大1を中火で熱し、鶏肉を入れて焼き色をつける。ピーマンを加えて炒め、しんなりしたら焼き肉のたれ大4で味つけする。フライパンの中央を空けてピザ用チーズ150gを入れて溶かし、チーズをからめながら食べる。

手羽先とピーマンのグリル

下味をつけたらグリルで焼くだけ。

【材料(4人分)と作り方
】調理時間:15分
1. 下ごしらえをする
鶏手羽先12本は数カ所にフォークを刺し、めんつゆ大4、おろしにんにく小½ に15分漬ける。ピーマン4個は縦半分に切る。

2. 焼く
1を魚焼きグリルで両面焼く。ピーマンは焼けたら先に出す。器に盛り、塩少々をふり、好みで七味唐辛子、粗びき黒こしょう各適量をふる。

※めんつゆは3倍濃縮タイプを使用しています

鶏のピザ風ステーキ

夫と子どもが狂喜乱舞する一品。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:15分
1. 下ごしらえをする
鶏もも肉2枚は1枚を半分に切り、塩、こしょう各少々をふり、小麦粉適量をまぶす。ピーマン2個は厚さ5㎜の輪切りにする。

2. 焼く
フライパンにサラダ油適量を中火で熱し、鶏肉の両面に焼き色をつけ、ふたをして弱火で4分蒸し焼きにする。鶏肉にケチャップ大4を塗り、ピザ用チーズ適量、ピーマンをのせる。再びふたをして弱火でチーズが溶けるまで焼く。

ボリューム満点の「ピーマン×鶏肉」料理。こってりした味つけとの相性もよく、これなら子どもや夫もパクパク食べてくれそうですね。

●教えてくれた人……
・ほりえさちこさん
料理研究家。13歳の男の子の母。祐成陽子クッキングアートセミナーでアシスタントを経て独立。おべんとうからおうちごはんまでさまざまな分野の料理を提案する。

・齋藤真紀さん
料理研究家。16歳の男の子の母。製菓専門学校を卒業後、料理の道へ進む。ガッツリ系の料理から繊細なお菓子まで、幅広いレパートリーを持つ。

参照:『サンキュ!』8月号「夏野菜×特売肉 ほぼ15分おかず 取り外しポスター」より。掲載している情報は18年6月現在のものです。調理/齋藤真紀、ほりえさちこ 撮影/鈴木泰介 構成/RIKA 取材・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP