1. トップ
  2. 家事
  3. おなじみの調味料で味付け簡単!「なす×豚肉」おかず4品

おなじみの調味料で味付け簡単!「なす×豚肉」おかず4品

2018/08/06【 家事 】

なすと豚肉の黄金コンビは、子どもから大人まで大人気!炒め物や揚げ物、煮物などいろいろな調理法で楽しめるレシピを4つご紹介します。特別な材料は必要なく、おなじみの調味料があれば味付けもバッチリ!しかもすべて20分以内でできる料理ばかり。早速、チェックしてみてください。

〈調理を始める前に〉
●IHクッキングヒーターをご利用の場合は、各メーカーが指定する油量を守って調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。
●調理時間は目安です。漬け込む時間、さます時間は、含みません。

なすの肉巻きフリット

巻いて揚げればボリューム満点。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:20分
1. なすに豚肉を巻く
なす3個はそれぞれ6~7つの乱切りにし、1切れずつに豚もも薄切り肉約20枚(400g)を1枚ずつ巻きつける。

2. ころもをつけて揚げる
焼き肉のたれ100ml、小麦粉100g、卵1個を混ぜてころもを作り、1をくぐらせて低温(160℃)に熱した揚げ油適量に入れて6 ~ 7分揚げる。あればサラダ菜適量を敷いて器に盛る。

豚となすの揚げびたし

考えたくない日は家族が好きな王道おかず。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:15分
1. なすを揚げて漬ける
なす4個は乱切りにして高温(180℃)の揚げ油適量で素揚げにする。めんつゆ、水各大4をボウルに合わせ、なすを漬ける。

2. 豚肉を揚げて漬ける
豚こま切れ肉400gを1枚ずつ広げて片栗粉適量をまぶし、1と同じ揚げ油で揚げる。1の漬け汁のなすをボウルの端によせ、豚肉を入れてときどき上下を返しながら5分漬ける。

※めんつゆは3倍濃縮タイプを使用しています

豚となすの重ね煮

切ってサーブすればごちそう感アップ。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:12分
1. 切る
なす6個は縦に厚さ7~8㎜に切る。豚バラ薄切り肉500gは食べやすい大きさに切る。

2. 重ねて蒸す
鍋になすと豚肉を交互に重ね入れ、ポン酢しょうゆ、水各250mlを加えて中火にかける。煮立ったら弱火にし、落としぶたをして7~8分煮る。4等分に切って器に盛り、あればせん切りにしたねぎ適量を添える。

豚となすのボリュームマリネ

サラダ感覚でもりもり食べられる。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:10分
1. ゆでる
なす4個は厚さ1㎝の輪切りにし、塩少々を加えた湯でゆでて取り出す。同じ湯で豚しゃぶしゃぶ用肉500gもゆで、火が通ったら水にさらす。

2. たれを作って混ぜる
ボウルに、マヨネーズ、しょうゆ各大3、好みで七味唐辛子適量を入れて混ぜ、たれを作る。水けをきった1を加えて混ぜて器に盛り、あれば貝割れ菜適量をのせる。

使う食材は同じでも、調味料別にいろいろな味を楽しめるので、毎日でも飽きずに食べることができます。旬のなすを、ぜひ食卓に!

●教えてくれた人……
・ほりえさちこさん
料理研究家。13歳の男の子の母。祐成陽子クッキングアートセミナーでアシスタントを経て独立。おべんとうからおうちごはんまでさまざまな分野の料理を提案する。

・齋藤真紀さん
料理研究家。16歳の男の子の母。製菓専門学校を卒業後、料理の道へ進む。ガッツリ系の料理から繊細なお菓子まで、幅広いレパートリーを持つ。

参照:『サンキュ!』8月号「夏野菜×特売肉 ほぼ15分おかず 取り外しポスター」より。掲載している情報は18年6月現在のものです。調理/齋藤真紀、ほりえさちこ 撮影/鈴木泰介 構成/RIKA 取材・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP