1. トップ
  2. 家事
  3. 酸味と旨味のハーモニー♪「トマト×ひき肉」おかず

酸味と旨味のハーモニー♪「トマト×ひき肉」おかず

2018/08/11【 家事 】

夕食は何にしよう……と考えているあなたに、おすすめのレシピをご紹介!今日は、お手頃価格でボリューム感のある「トマト×ひき肉」おかずはいかがでしょうか。トマトの酸味と肉の旨味のバランスが絶妙です。

〈調理を始める前に〉
●IHクッキングヒーターをご利用の場合は、各メーカーが指定する油量を守って調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。
●調理時間は目安です。漬け込む時間、さます時間は、含みません。

トマトの煮込みハンバーグ

焼き肉のたれで本格ソースが簡単に。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:15分
1. 肉だねを作る
ボウルに、合いびき肉500g、卵1個、パン粉30g、牛乳50B、塩、こしょう、あればナツメグ各少々を入れてよく混ぜる。8等分にし、小判形にまとめる。

2. 焼いて煮る
フライパンにサラダ油大1を中火で熱し、1を片面2分ずつ焼く。トマト3個のすりおろし、焼き肉のたれ100mlを加え、煮立ったら弱火にして5~6分煮る。器に盛り、あればパセリ適量を添える。

ミートボールの焼きトマト添え

丸めて焼けば手軽にごちそう風。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:18分
1. ミートボールを焼く
合いびき肉500g、塩、こしょう各少々、片栗粉大1を混ぜて24等分にし、丸める。サラダ油適量をひいたフライパンを強火で熱して焼き、全体に焼き色がついたら、めんつゆ、水各大2を加え、ふたをする。途中で返しながら中火で蒸し焼きにし、器に盛る。

2. トマトを焼く
フライパンを拭いてバター10gを溶かし、トマト2個の輪切りをさっと片面焼き、塩、こしょう各少々をふり、1に添える。

※めんつゆは3倍濃縮タイプを使用しています

ひき肉とトマトのごまポン炒め

粗くほぐせば炒めるのも楽。

【材料(4人分)と作り方】
調理時間:10分
1. 切る
トマト3個はざく切りにする。

2. 炒める
フライパンにサラダ油大1を中火で熱し、豚ひき肉500gを入れてへらで押しつけるように焼き、粗くほぐす。トマトを加えてさっと炒め合わせ、ポン酢しょうゆ大4、白すりごま大2をからめる。あれば細切りにしたレタス適量を器に敷いて盛る。

酸味の効いたトマトが、お肉のうまみを引き立たせてくれます。さっぱりしているけどコクのあるものが食べたいときにもピッタリ。ぜひ食卓に取り入れてみてください。

●教えてくれた人……
・ほりえさちこさん
料理研究家。13歳の男の子の母。祐成陽子クッキングアートセミナーでアシスタントを経て独立。おべんとうからおうちごはんまでさまざまな分野の料理を提案する。

・齋藤真紀さん
料理研究家。16歳の男の子の母。製菓専門学校を卒業後、料理の道へ進む。ガッツリ系の料理から繊細なお菓子まで、幅広いレパートリーを持つ。

参照:『サンキュ!』8月号「夏野菜×特売肉 ほぼ15分おかず 取り外しポスター」より。掲載している情報は18年6月現在のものです。調理/齋藤真紀、ほりえさちこ 撮影/鈴木泰介 構成/RIKA 取材・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP