1. トップ
  2. 家事
  3. そのまま焼くだけでボリューム満点!「味つき冷凍ひき肉」のレシピ

そのまま焼くだけでボリューム満点!「味つき冷凍ひき肉」のレシピ

2018/09/10【 家事 】

子どもが喜ぶ「ひき肉料理」を手間なく簡単に作れるレシピをご紹介!7人大家族のゆーママさんおすすめの「味つき冷凍ひき肉」を使えば、あっという間。ひき肉料理の代表格「ハンバーグ」も、パサつきゼロでふっくらジューシーな仕上がりに!

味つき冷凍肉の3大メリット

1:肉を特売で安く買えてムダにしないから節約になる
2:冷凍すると、味がよくしみ、肉が柔らかくなり美味!
3:凍ったまま使えるから、解凍の手間なしでラク♪

味つき冷凍肉の基本の作り方

■STEP 01
密閉式保存袋に肉と調味料を入れてもみ込む。

■STEP 02
保存袋の空気を抜き、日付と中身を書いたラベルをつけて保存。保存期間は冷凍室で3週間が目安。

■STEP 03
調理するときは凍ったまま使うだけ!

※保存袋は、菌の増殖防止のため、未使用の清潔なものを使用してください。
※味つき冷凍肉を使うときは、1袋分すべてをいちどに加熱して使い切ること。一度解凍したら再冷凍はしないでください。

味つき冷凍ひき肉を作ろう!

≪合いびき肉のうまみそだね≫
【材料(1袋・4人分)】
・合いびき肉……500g
・A
みそ……大さじ1
しょうゆ……大さじ1
みりん……大さじ2
酒……大さじ2
パン粉……大さじ2

【作り方】
基本の作り方にならって、保存袋に、A 、ひき肉を入れ、箸などでよく混ぜる。口をとじて箸などで4等分に筋をつけて冷凍保存する。

≪豚ひき肉のコンソメだね≫
【材料(1袋・4人分)】
・豚ひき肉……500g
・A
顆粒コンソメスープの素……小さじ1
おろしにんにく……小さじ½
酒……大さじ1
オリーブ油……大さじ1

【作り方】
基本の作り方にならって、保存袋に、A、ひき肉を入れ、箸などでよく混ぜる。口をとじて箸などで16等分に筋をつけて冷凍保存する。

和風みそハンバーグ

【材料(4人分)】
・うまみそだね……1袋
・ブロッコリー……1個

【作り方】
1.フライパンにサラダ油小さじ2(材料外)を入れて弱火にかけ、凍ったひき肉だねを割り入れ、ふたをして7分ほど蒸し焼きにする。ブロッコリーは小房に分ける。

2.ふたをはずして裏返し、すき間にブロッコリーを加える。ブロッコリーを途中で上下返し、中火で3分ほど焼く。

みそそぼろとにらもやしのレンジ蒸し

【材料(4人分)】
・うまみそだね……1袋
・もやし……1袋
・にら……1束

【作り方】
1.もやしはさっと水にさらす。にらは長さ5㎝に切る。

2.耐熱皿に、もやし、にらの順に重ねて広げ、凍ったひき肉だねを割って間隔を空けてのせる。ふんわりラップをして電子レンジで9分ほど加熱する。ラップをしたまま3分おく。

※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2倍の時間で加熱してください。その他の場合は、メーカーにお問い合わせください。

ポークさいころステーキ風

【材料(4人分)】
・コンソメだね……1袋
・玉ねぎ……2個
・さやいんげん……12本

【作り方】
1.玉ねぎはそれぞれ横4等分の輪切りにする。いんげんは両端を切り落とす。

2.フライパンにサラダ油小さじ2(材料外)を入れ、玉ねぎを入れてふたをして、弱火で両面3分ずつ焼く。いんげんは3分ほど焼き、器に盛っておく。

3.フライパンにサラダ油小さじ2(材料外)をひき、凍ったひき肉だねを割り入れ、水大さじ2を入れる。
ふたをして弱火にかけ7分ほど蒸し焼きにする。ふたをはずして裏返し、中火で4分焼き、 の器に盛る。

*こんな料理にも……コンソメスープに好みの野菜と肉だねを入れた「ポトフ」etc.

子どもも大人も楽しめる一品の完成。お肉は冷凍保存する際に筋をつけておくことで、取り出してから分ける手間もなく簡単。そのまま使えて、解凍する時間を短縮できるので便利です。ぜひ活用してみてください。

●教えてくれた人……ゆーママさん
料理ブロガー。高校生、小学生、幼稚園児3人の男の子のママ。特にバタつく夏は、味つき冷凍肉を駆使して、7人大家族の食事を担当。時短、節約にもなる、ボリューム満点のおいしい料理が大好評。

参照:『サンキュ!』9月号「凍ったまま使える!味つき冷凍肉おかず」より。掲載している情報は18年7月現在のものです。調理/松本有美 撮影/豊田朋子 構成・文/ RIKA 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP