1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. いざというときのために…「防災対策」は大丈夫?

いざというときのために…「防災対策」は大丈夫?

2015/10/29【 ライフスタイル 】

まだまだな我が家の防災グッズ
ここのところ、自然災害などの不安なニュースが続いていますが、みなさんは日頃から防災対策をしていますか? 避難袋や緊急持ち出し袋の準備はもちろんのこと、定期的に見直しをしておかないと、足りないものがあったり、保存食の賞味期限が切れていたり、子どもの衣類がサイズアウトしていたり…といったケースも多いようです。家族持ちの主婦ブロガーはどんな防災グッズを準備しているでしょうか。


【防災のすすめ①】
防災グッズの買い足し&見直し

防災・保存食☆
災害時に必要となりそうなアイテムや、3日分の食料などの保存食、ガスコンロなども準備しているというサンキュ!ブロガーの網野清香さん。毎年、震災があった3月11日に見直しをしているそうです。

【防災のすすめ②】
子どもたちの防災意識を高める

災害食を食べてみた。
9月1日の防災の日に合わせて、避難時にすぐに持ち出せるバッグの中身をお子さんたちと一緒に点検したら、保存食が賞味期限切れ…! せっかくなのでみんなで試食をしてみたところ、家族で防災を考えるきっかけにもなったそう。

【防災のすすめ③】
子どもの成長に合わせて避難リュックの中身を調整

防災!!
防災ブックが家に届いたことをきっかけに、おむつやおしりふき、粉ミルク、ベビー用の水などの赤ちゃん用避難グッズを追加。この先も子どもの成長に合わせて、定期的に中身の見直しが必要なんですね。

【防災のすすめ④】
便利な防災グッズをつねに携帯しておくと安心

お役立ち!防災グッズ&アプリ
座ると暖かい、アウトドア用のウレタンマットは折りたたむと手のひらサイズに。普段からおむつ替え用マットとして使っているといいんですって!

【防災のすすめ⑤】
防災フェアなどのイベントに参加する

防災フェア2015*
防災のことを家族で改めて考え直すことができたというサンキュ!ブロガーのまるやまひろこさん。防災クイズなどに参加し、親子で楽しみながら知識を深めることができたそうです。

【防災のすすめ⑥】
家具などの転倒防止対策をしておく

地震対策(ストップマン)
転倒防止グッズを使って、おうちにある本棚や食器棚などの家具を固定しておくと安心ですね。最近は見た目も気にならない優秀なグッズが多くそろっているようです。


災害グッズの準備だけではなく、防災についての意識を高めておくことも大切なようです。普段から家族で話し合っておけるといいですね!

(参照:口コミサンキュ!)

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP