1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. このままひとりっこでいい?みんなの2人目妊活計画

このままひとりっこでいい?みんなの2人目妊活計画

2017/02/22【 ライフスタイル 】

次のこと。

1人目があっさりできたから2人目も妊娠できると思っていたらなぜかうまくいかない。そんな2人目妊活に悩む人が多くいます。計画では2歳差だったのに……。自分の年齢を考えるともうヤバい。などみんなの2人目計画&妊活をチェックしてみましょう。



ひとりっ子でいいのかな

サンキュ!ブロガーあいすさんは1人目も不妊治療を経て授かりました。1人目を出産して考えたことは、2人目の不妊治療をするのかどうかと言うこと。治療をせず自然に任せれば、1人目はひとりっ子ということが確定するようなもの。兄弟を作ってあげなくていいのかと悩みますが、赤ちゃんを抱えながらの治療も大変なので、いろいろ考えてしまうそうです。

 

 

2人目は何歳差がいいの?

2人目計画

サンキュ!ブロガーカリンさんは、妹と2人目をいつ産むのかについて話したそう。カリンさんは近くに子どもの面倒を見てくれる人がいないから、4〜5歳離れていた方がいいのかもと思っていました。仕事をしているため、その頃に妊娠すると一度保育園を辞めなければいけなくなります。人によってベストなタイミングはさまざまですし、そんなに都合よく妊娠できないかもしれないので、いろんな可能性を考えておいた方がいいのかも。



排卵検査薬を使うべき?

また生理が来てしまった。

サンキュ!ブロガーりりーさんは妊活して3ヶ月、また生理が来てしまったと落ち込ん出そう。そんなときに2人目が生まれたママ友に相談をしてみたら、排卵検査薬というものを使って排卵日を調べていたそうです。いろいろ考えて、まずは基礎体温を調べてアプリで記録するところからはじめてみることにしました。



2人目妊活のための食生活

P1000124-thumbnail2.JPG

やばい!!2月は大赤字だ!

サンキュ!ブロガーまーこさんは、いつも食費は3万円くらいなのにこの月は4万円超えをしてしまったそう。原因は2人目妊活のために食事を見直したから。子どもにもなるべく添加物のないものを食べさせたいし、旦那さんにも健康でいてもらいたい!そんなことを考えるとこのオーバーは仕方ないですね。

 

 

あと1回で妊活は卒業

親の想い

サンキュ!ブロガー椛さんはなかなか2人目ができずに悩んでいます。妊娠検査薬で陽性反応が出ても、胎児がその後育たないということもあります。椛さんも1人目以降、何度か流産手術を受けているそうです。親からも「もう孫は1人で十分」と言われたそう。いろいろ考えてあと1回で妊活を卒業することに決めたそうです。

 

 

赤ちゃんは授かりものと言うだけあって、思い通りにいかないこともあります。うまくいかないときにも自分を責めたりせず、リラックスした気持ちでいることが大事。たとえひとりっ子になってもかわいそうなんて思わずに、ひとりっ子の良さを満喫してあげましょう。



(参照:口コミサンキュ!

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。


ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP