1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. パン愛好家も並んでも食べたい!今、食べるべきパンBEST4

パン愛好家も並んでも食べたい!今、食べるべきパンBEST4

2017/03/30【 ライフスタイル 】

「おいしいパンあるよ」と聞けば、ちょっと遠くても足を運んでみたくなるし、お店にズラリと並んだパンを見れば、大人もウキウキ。そんな人の心を虜にするパンは今、ブームの頂点を迎えていると言います。そこで、パン好き&食文化研究のプロが注目する“今、食べるべきパン”をご紹介します!


1.日本の「KAWAII」文化が生んだ奇跡!
カラフルバゲット
伝統的なバゲットは材料も分量も決まっているので、こんな自由なバゲットを作ってしまえるのは技術も円熟した今の日本だけ!ドライフルーツやフルーツペーストの天然色素で着色し日本の四季を表現。
_MG_6650f.jpg
「グランパーニュ」¥350 / 100g(ナショナルデパート)


2.複雑な組み合わせでうまみは未知の領域に!
色々チーズのパン
今までは四角いプロセスチーズが入ったパンが多かったけど、ナチュラルチーズが食卓に浸透し、数種類のチーズを使用した本格的なパンが続々誕生
_MG_6439f.jpg
ゴルゴンゾーラ、マスカルポーネ、グラナ・パダーノ、モッツアレラチーズを使用「4種のチーズのフォカッチャ」(ル パン ドゥ ジョエル・ロブション) 

_MG_6433f.jpg
十勝チーズモールウォッシュなど5種のチーズを使用「とろ~りチーズパン」¥380(満寿屋商店)

_MG_6374f.jpg
ゴーダチーズなどを使用「とろ~り4種のチーズフォンデュ」¥180(HOKUO)


3.作り手とお客さまの地元愛があふれて、只今拡大中!
地産地消のパン
パンの小麦、あんパンのあん、ツナパンのまぐろなど、すべて地元の安心・安全な材料だけを使うお店が増えてます。なかには畑を持っているお店も!
_MG_6379f.jpg
小麦は100%、ほかにも地元十勝産材料にこだわったメロンパン「牧場メロンパン」¥180(満寿屋商店)

_MG_6386f.jpg
ブランドともいえる十勝産あずきのあんをしっとりしたブリオッシュ生地で包んだパン「えんどうあんパン」¥130(満寿屋商店)


4.〝含有量○%?にこだわる繊細さは日本人好み
ライ麦パン
ヘルシー志向の波に乗り、繊維質が多く、健康と美容にいいと言われるライ麦パンの人気も浮上。その他、オートミール、全粒粉など、雑穀米感覚で楽しめます♪
_MG_6400f.jpg
ライ麦25%。ゴマやオートミール、ひまわりなど穀物がたっぷり「ミューズリーベッケン」¥260(リンデ)

_MG_6468f.jpg
ライ麦100%の本格派「ロッゲンフォルコンブロート」¥584(リンデ) 

_MG_6718f.jpg
ライ麦78%でほどよい酸味「ラントブロート」(ナショナルデパート)


いかがでしたか? さっそくパン屋さんに並びに行きましょう~♪ フランスの南ブルターニュ大学の研究によると、焼きたてのパンの香りをかぐと人にやさしくなれる効果があるそうです。ストレス解消のためにパン屋に行くのもいいかもしれませんね!


参照:『サンキュ!』3月号「人はなぜ、パン屋さんに並ぶのか」より一部抜粋 監修/阿古真理、撮影/小林キユウ、取材・文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP