1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 買った分だけトクをする「モトが取れる」雑誌の読み方

買った分だけトクをする「モトが取れる」雑誌の読み方

2017/08/08【 ライフスタイル 】

雑誌って買いますか? 「お金かかるし、買いに行くのめんどう……」と思うかも? でも実は、読み方次第で値段の何十倍もの価値が出るものなんです。「買ってよかった!」を味わってほしいから、絶対「もとが取れる」読み方を、ナビゲートいたします!



1. まとめて読むと人生も変わる!?一冊の「気分」を感じてみる
いいつか02.JPG
好きなアーティストの曲を1曲ずつDLして聞くのもいいけれど、アルバムで最初から聞くと世界観が伝わってくる……というのと同じ。雑誌もその一冊に「テーマ」や「気分」があったりします。例えば『サンキュ!』9月号なら、暑い夏をラクにする方法がオールジャンル(お金の管理~片づけ、料理etc)詰まっています。一冊読めば夏が楽しくなるはず。


2. 発売日に買って、早めに読む
いいつか03.JPG
月刊や季刊で発売されるものは特に、その時期や季節に合わせたお役立ち情報が入っているもの。お盆の帰省の情報が載っているなら、8月のはじめに読みたいですよね。発売期間が長くても、早めに買っておいた方が絶対おトクです


3. プロの料理は「レシピ通り」に作ると、プロの味になる
いいつか04.JPG
雑誌などでレシピを紹介しているプロの料理家は、料理が上手というだけではなく「どんなレシピにしたら、ふつうの人にも失敗なくおいしくつくれるか」を常に研究している人です。だから、面倒でも一度はレシピに忠実に、分量どおりに作ってみて。何度か繰り返せば、確実に料理上手に近づきます!


4. 通っぽく楽しむなら「クレジット」を見る
いいつか05.JPG
「クレジット」とは、その記事の写真を撮ったカメラマンや、原稿を書いたライターなど、制作スタッフの名前を入れたもの。見るクセをつけると「好きな写真だと思ったら、この人が撮ったものだった!」なんて発見も。映画を語るとき俳優だけじゃなくて、演出家とか衣装担当の名前まで言えるとちょっと通っぽくて楽しい……を、雑誌でも楽しめます。


いかがでしょう? せっかく一冊を手に入れたなら、隅々まで読んで楽しんでもらえたら嬉しいです。編集部員も気づかないような新しい読み方も、もしかしたら見つかるかも!


文/飯塚真希(サンキュ!編集部員)

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP