1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. <PR>主婦がファーストフードで働くのってどうなの?現場からレポート

<PR>主婦がファーストフードで働くのってどうなの?現場からレポート

2017/08/28【 ライフスタイル 】


家事や子育てのちょっと空いた時間で、有効に収入を得られたらいいですよね。
近所にあるおなじみのファーストフードでよくアルバイトを募集しているけど、主婦にとって働く環境としてはどうなのでしょうか。経験がなくても大丈夫なのかな? 学生の方のなかでうまくやっていけるのかな? いろんな不安がよぎります。
そこで今回、自宅から自転車で5分のマクドナルドで働き始めて5か月になる石川さんを取材してみました。小学校5年生と中学2年生のお子さんがいる石川さんの暮らしはどんな様子でしょうか?

1708_macimg1.jpg


●シフトはかなり自由! 
自分の都合に合わせて、シフトは1週間ごとに提出しているそう。「週ごとに自由に変えられるので子供の行事にあわせやすくて助かります。三者面談やPTA活動など、小中学生の親はまだまだ出番も多いですからね」。ときには1週間すべてお休み、ということもあるそう

1708_macimg2.jpg


●家から近いってやっぱり便利
歩いて10分、自転車で5分というアクセスのいい店舗。仕事終わりに買い物をしたり、用事を済ませることもスムーズだそう。買い物をして帰っても、子どもより早く帰宅できるシフトで働いているので「おかえり」と言ってあげられる生活スタイルを保っているようです。

1708_macimg3.jpg


●マニュアルとトレーナーのフォローで安心
仕事をすぐ覚えられるのか不安でしたが、マニュアルがしっかりしているし、わからないことはすぐトレーナーと呼ばれる担当の方に教えてもらえるそう。「結果的に、自分で思っていたより、ずっと短期間で仕事に慣れることができた」そうです。ランチのピーク時にも、たくさんの人で分業しているため、それほどプレッシャーを感じることはないようです。

1708_macimg4.jpg


●同じママのほか、学生など多様なクルーとの交流も貴重な体験
実は同じような子育て世代のママたちも多く、休憩時間や退勤後におしゃべりをするのも楽しいそう。ママだけでなく、学生とのコミュニケーションも、「ここで働いていなければなかなかない機会だと思います。いい刺激になり、世界が広がりました」

1708_macimg5.jpg

●突然の欠勤もフォローしあえる
子どもの急な病気など、急なシフト変更も、クルー仲間とシフトを埋めあうなど、協力し合っているそう。「店長にも、働き方や業務について相談しやすく、少しでも不安なことがあったらすぐ打ち明けられるので、すっきりと晴れやかな気持ちでお客さまと接することができます」

1708_macimg6.jpg

1708_macimg7.jpg



マクドナルドでのアルバイトは、主婦にとっても、家事・子育てを優先しながら、無理なく働けそう。気軽にトライしてみる価値、ありそうですね。
詳しくはコチラ⇒https://www.mcdonalds.co.jp/recruit/crew_recruiting/

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP