1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. [実録]私は見た!今も目に焼き付いて離れないあの修羅場

[実録]私は見た!今も目に焼き付いて離れないあの修羅場

2017/10/21【 ライフスタイル 】

浮気現場に彼女が乗り込んできたり、夫婦げんかで物が飛び交ったり……。テレビなどではよく見聞きする「修羅場」ですが、現実にはなかなか遭遇する機会がなさそうですよね。しかーし! こうした修羅場を体験したことがあるという声が、『ウィメンズパーク』には意外とたくさん寄せられているんです。

思わず目を疑った修羅場の数々

平凡な毎日を送っていても、ある日突然、衝撃的なシーンが訪れるかもしれません。まずは、そんな日常生活にひそむ修羅場の数々をご紹介。

・運転していると、私の車をあおってくる車が。そのままものすごいスピードで抜かしていき、何台か先の車にぶつかっていた!

・私がまだ小さかったころ、両親が夫婦げんかしていました。つかみ合い、ののしり合いはまだしも、最後には寿司の投げ合いに発展していてびっくり。すごい修羅場でした(笑)。

・小学生のときの話。雪国育ちなのですが、道に粉雪が積もっていたある日、坂道で目の前を歩いていたおじさんがスッテンコロリン!そして宙に舞う、おじさんのふさふさ髪。道には、つるつる頭で尻もちをつくおじさんの姿…。

やっぱり多い、男女関係の修羅場

「修羅場」と聞いてすぐに思い描くのは、やっぱり男女間のもめごと。実際、『ウィメンズパーク』に寄せられたコメントの中でも一番多かったです。早速、見てみましょう。

・職場に不倫していたカップルがいたのですが、ある日、男性の奥さんが職場に乗り込んできて不倫相手をビンタ。その不倫相手もビンタし返して、ビンタの応酬になっていました。

・もうすぐ出産という時期に買い物してたら、夫が違う女性と手をつないでるのを目撃。すぐに写真を撮って夫に送りつけ、実家に帰りました。それから半年間は修羅場でした。

・「あんたに一体いくらつぎ込んだと思ってるのよォーーーーーー!!!」。平日の昼間、駅構内に響き渡る女性の絶叫。男性は完全に無視して、その場を去っていきました。人垣が割れる中を歩く彼の姿は、モーゼのようでした。

・信号待ちをしていたら目の前から男性が女性とイチャイチャしながら歩いてくる。すると、私の横を猛スピードで通り過ぎた女性が、その女性にラリアット!ラリアットされた女性は倒れたものの、すぐに立ち上がって相手の女性に跳び蹴り!そして、交差点のど真ん中で殴り合いのけんかが繰り広げられました。どうやら、男性が二股をかけていたようです。


思わずクスッと笑ってしまう修羅場から、壮絶な修羅場まで、いろいろありましたね。笑ってネタにできるくらいの修羅場なら、遭遇してみたい気もします。でも、自分が修羅場の主人公にはならないように願いたいですね……!

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP