1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「エッチしよ」「おいで」「近う寄れ」…夫婦の誘いの言葉、教えて!

「エッチしよ」「おいで」「近う寄れ」…夫婦の誘いの言葉、教えて!

2018/01/18【 ライフスタイル 】

同じ屋根の下で暮らしていて、しかも子どもがいるとなれば、夫婦間の「夜のお誘い」もハードルが上がるというもの。みんなは、どんな言葉で誘い、誘われているのでしょうか? 『ウィメンズパーク』には、ストレートな誘い文句から、ちょっと笑えるフレーズまで、たくさんの実例が集まりました!

1. ストレートな誘い文句

まずは夫から誘われるときのセリフで、比較的ストレートなものをご紹介。「したい」という相手の欲求がはっきり伝わってきて、テンションも上がりそうですね(疲れていなければ……)。

・「今日、しよう」とか「したいからいい?」とか、普通に軽いキスから流れでそうなるという感じです。

・「今日、一緒に寝る?」。たいてい、半笑いで言われます。

・うちは、どちらから誘うときでも「エッチしよー」です。

・先に寝ようとすると、したいときだけ「え、寝るの?」と言ってすり寄ってきます。したくない日は「おやすみ〜」で終わりです。

・両手を広げて「さあ、おいで」と呼びかけてきます。

・「したいんだけどだめ?」とか「襲ってもいい?」とか、疑問形で様子をうかがってくることが多いかも。産後に断ることが増えたので、断られて傷つくのがつらいんだと思います。

2. ちょっと変わった(?)誘い文句

中には、少し変わった誘い文句も。予想もしなかったような斜め上のセリフもあって、皆さん意外とバリエーション豊かなのね……と驚かされます!

・「よし、やろう」「ほれ、やるぞ」。色気もへったくれもありません。「苦しゅうない、近う寄れ」と、時代劇口調の日もあります。

・野球ファンの旦那から、たまに「今夜は俺たちの阪神・巨人戦をしよう」などと誘われます。ちなみに、フィギュアスケートが好きな私は、「今夜は私たちの全日本選手権をしよう」と言って誘ったりします。変わってますよね(笑)。

・「仕事疲れたんだよねー」。栄養ドリンクじゃあるまいし、と思ってます。

・後ろから胸をもんできて、「まぁまぁ、いいからいいから」とか言ってきます。その気がないときは、正直ウザイです。

・「愛したいですよ!!」。変ですよね。おかしいですよね。甘いムードとかではなく、やたら大きい声でヘラヘラしながら言ってくるのが余計に謎です。

・「ち○ち○洗ったよ!!」。私が「シャワー浴びてからじゃないとイヤ」と言っているので、いつもアピールされます(笑)。

夫婦別室の場合は、直接声をかけるのではなく、LINEでやりとりをするケースも。これはこれで、盛り上がりそうです。

・夫婦別室なので、寝る時間になると夫からLINEで「ハートが矢で撃ち抜かれたスタンプ」が送られてきます。無視すると数分おきにスタンプを送って来て、次第にキスしてるスタンプになったり、ベッドやマッサージしてるスタンプになったり。必死の訴えが面白いので、わざと放置プレイをしています(笑)。

3. 自分から誘うときの言葉

「そもそも夫から誘われない」という声もちらほら。こちらから誘うときのセリフは、お色気たっぷりだったり、業務連絡のようだったり、いろいろです。

・今日がベストタイミング、という日に「ねえ…来て♪」と誘います。向こうから誘われたのは……はて、いつが最後だったのか。

・夫からのお誘いはないです! たまに身体を触ってきたりはあるけど、私と子どもは早起きなので、したいなら締切は21時半まで!とお断りしてます。私からは、「マッサージして~」がお決まりのセリフです。

・最近してないな〜と思ったら、「今週末あたりにしますか?」って誘います。

・主人が帰宅して「ただいま~」とリビングに入ってきたタイミングで、「おかえり! 本日、いたします!」と言うと、「あ、うん、分かった」という感じで返事をされます。主人から誘われることはありません。誘われたい……。

4. まとめ

よその夫婦生活事情がかいま見えて、面白かったですね。紹介した中でも「ちょっと変わった誘い文句」は、ムードが高まるどころか笑ってしまいそうで心配です(笑)。ちなみに、「特に誘い文句はなく、スキンシップをしているうちになんとなく始まる」という声も多かったですよ!

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP