1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 幼稚園ママでも働ける?実際どうなのかリアルな声が知りたい!!

幼稚園ママでも働ける?実際どうなのかリアルな声が知りたい!!

2018/02/17【 ライフスタイル 】

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

4月に幼稚園入園が決まったし、昼間の時間は働けるんじゃないのか? でも保育園とは違いお迎え時間も早いし、長期休みもある。何より実際、家は回るの?そういった不安が出てきます。実際に幼稚園ママのワーママはどうなのでしょうか。

扶養内でパートとして働いているサンキュ!ブロガー清水春奈さん。長男は幼稚園、次男は保育ママさんに預けながら働いています。その実体験がすごく参考になります!

家計のため?将来のため?両方です!

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

サンキュ!ブロガー清水春奈さんが働く理由は、家計のため、そして、子育てが終わった時にやりがいがある仕事が手もとに残っていた方が、人生がより豊かになるのではないか?と考えたため。もちろん趣味などの方法もありますが、「自分は働くことが好きだ」と思えるならば、選択肢の1つでもありますよね。

幼稚園はワーママに優しい環境かを確認

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

幼稚園と一言にいっても、ワーママが多い園とそうではない園に分かれます。まずは通っている(もしくは通う予定の園)が、ワーママにとって働ける環境にあるかが重要になってきます。延長保育は当日でも可能なのか、などをしっかり確認しておくと安心。

働く幼稚園ママのタイムスケジュール

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

2人の子どもの帰宅を考えると、働く時間が3~6時間。9時から仕事なので、起床時間は4時半から5時。退社後は、次男お迎え、夕飯作り、片づけ、お風呂、残りの家事……。

勤務が週3~5日で、空いた時間で常備菜などを作り調理の時短を工夫しています。楽々!というわけではなさそうです。

幼稚園の長期休みはどうしているの?

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

清水さんが職場選びの際に絶対に譲れないポイントは以下のふたつ。

・長期休み、子供行事の時にお休みをいただける
・子どもの急な体調不良にお休みをいただける

今の職場はシフト制なので、この2つが叶っているそうです。子どもの行事があるときは事前申請しているそうです。ただ、そこにあぐらをかかず、子どもの体調不良で職場に迷惑をかけてしまった分は、別日に出勤をすることもあるとのこと。

まずは日曜の週1からの勤務、そこから徐々に勤務日数を増やしていき、親も子も慣らし期間を作ることをおすすめしています。

働いているからこそのメリット・デメリット

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

メリットとして大きいのはやはり家計が潤ったり、人間関係が広がることです。特に幼稚園だけの人間関係ではありませんから、いい距離感でママ友とも付き合えそうですよね。

対してデメリットですが、家事をする時間があまりなく、子どもたちに寂しい思いをさせているのではないか? と感じてしまう事。そのため家計にはあまりプラスにはならなくても、極力、一緒に過ごす時間を確保しているそうです。

働くワーママだからこそ見えてきたもの

出典:サンキュ!ブロガー 清水春奈さん

ワーママになって変わったことはまず生活習慣が大きく変わったそうです。早寝早起きになったり、お弁当を持参することであまりお金を使わなくなったという嬉しい事も!

また、平凡な休日が幸せだと感じたり、あまり小さなことも気にしなくなったという心の在り方にも変化があったそうです。それでも日々の生活でキャパオーバーになってしまう事もあるそうですが、家族の協力をあおぎながら懸命に働いている姿はお子さんにもカッコよく写っているのではないでしょうか。


働く前までは色んなシミュレーションをしても、実際勤務しだすと予定通りにいかない事の方が多くなるかと思います。まずは仕事ができる環境を整えて、“都度修正”という気持ちで取り組んでみると少し気が楽になるかもしれませんね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP