1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 発見!家計に優しい高騰しない葉物野菜!?

発見!家計に優しい高騰しない葉物野菜!?

2018/05/11【 ライフスタイル 】

毎日の食事にビタミンやミネラル豊富な野菜をいっぱい入れて家族には元気に健康に過ごしてもらいたいもの。でも、この野菜が意外と家計泣かせ。雨が多かったり、ちょっと寒い日が続いてしまったりすると、価格が高騰したり、スッカスカの元気のない野菜に当ってしまったり、やっと野菜の価格が安定してきても、気候がいつ変わるか予測はできないので油断できません。安定した品質で、安定した価格の野菜があったら、嬉しいですよね。

えっ?オリックスグループが農事業?!

オリックスと聞くと、イチロー選手やカーシェアなどを思い浮かべますが、あのオリックスグループが全国5カ所で野菜を生産しているというのです。そのうちオリックス八ヶ岳農園では、ほうれん草、ルッコラ、春菊、クレソンの4種類の葉物野菜を水耕栽培していて、スーパーの青果売り場の冷蔵庫に並んでいます。なんでもこの「水耕野菜」には主婦にとっても嬉しいメリットがあるんだとか…

都心にVefetable Farmが出現!!山口もえさんも収穫体験

4月26日(木)に、東京・六本木ヒルズで水耕栽培野菜の収穫体験ができるイベントが行われるということで、水耕栽培のメリットを知るべく、取材してきました。

3児の母で、野菜ソムリエプロであるタレントの山口もえさんもイベントに登場。山口さんも水耕栽培のほうれん草を根本をはさみでチョキンと切って収穫。「持っただけでもみずみずしさがわかる。今すぐにでも食べられそう!食べたい!」と山口さん。

水耕栽培野菜の嬉しいメリット 1

ハウスで栄養たっぷりのきれいな水を使って育てるので、土耕栽培と異なり天気や気候に左右されにくいそう。雨が降らなかったり、寒すぎたりで、野菜が生育不良で高騰するということがなく、安定した価格と品質で野菜を提供できるそうなので、お財布にも優しいんです。

水耕栽培野菜の嬉しいメリット 2

土を使わずに栽培しているので、サッと洗えばすぐに食べられるのもメリットの一つ。土耕栽培のほうれん草だと、根本についた土をしっかり洗わなければいけないので、手間がかかります。しっかり洗ったつもりでも、食べてみたら土がまだ残っていて「ジャリッ」として子どもが嫌がってしまったことはありませんか?水耕栽培ならそんな心配もありません。時間が無い忙しい主婦でも、さっと美味しいサラダを出せるのは水耕栽培のメリットといえるでしょう。

水耕栽培野菜の嬉しいメリット 3

オリックスの水耕栽培野菜は八ヶ岳などの美味しい水と豊かな太陽光で栽培されているから、とっても甘くてアクや苦みが少ないのも特徴です。野菜が苦手な子どもたちも水耕野菜なら食べてくれそうですね。山口さんも「子どもは味覚が敏感だから、えぐみや苦みが苦手だけど、これなら子どもたちも食べやすそう」とお墨付き。

山口さんおすすめの美味しい食べ方

山口さんおすすめのサラダは、サッと洗ったほうれん草に文旦やグレープフルーツなどのかんきつ類、くるみなどのナッツを合わせオリーブオイルをかけたもの。かんきつ類とよく合うので、野菜ジュースなどにしても◎。ほかにもルッコラをサラダの上にのせたり、温かいパスタとさっと和えたりしても。

さっと洗って、ちぎるだけで、手軽に食べられる水耕野菜。色々な食材と組み合わせて毎日の食事に上手に取り入れられるといいですね。

(本誌撮影/小林キユウ 取材・文・撮影/編集H野)

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP