1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「あのお金が今あれば…」考えるだけでゾッとする、人生のムダ金

「あのお金が今あれば…」考えるだけでゾッとする、人生のムダ金

2018/06/26【 ライフスタイル 】

日々の家計をやりくりしながら、ふと思うこと。あのとき使ったムダ金、使わずにとっておけばよかった…。皆さんも、過去にそんな「ムダ金」を使った記憶はありますか? 『ウィメンズパーク』には、タクシー代から振袖代、美容・ダイエット関係に至るまで、みんなが後悔している「ムダ金」がざくざく集まりました。早速、見てみましょう!

1. 美容・ダイエット関連

多かったのが、化粧品や脱毛、矯正下着など、美容やダイエットに関するムダづかい。今となってはムダだったと分かるけれど、やってみて初めてわかることもあるんですよね…。

・高校生くらいのとき、ガングロが流行っていたので週1で日焼けサロンに通ってました。今思うともったいない。

・1本数万円もする化粧水を、すべてラインでそろえてました。まだ10代〜20代前半で、お肌ピカピカだったのに。30代の今こそいい化粧品使いたいけど、お金ないからドラッグストアでオールインワンです。あのときのお金をためていれば…。

・貧乳コンプレックスで、バストアップのための下着やらサプリやらを買いまくりました。しかし、何をやっても1センチたりとも大きくならず…これぞムダ金。

・21歳のとき、高校時代の友人に勧められて買った矯正下着。合わせて30万くらいは買いました。2年ほど使ったけど、全然効果なし。なんで買っちゃったんだろう。

・脱毛。ちゃんとしたところに行けばよかったんですが、24万払ったのに今でも生えてくる。途中で経営があやしくなったようで、行ってた店舗もいきなり閉鎖してしまいました。

2. 人生の節目に使ったお金

お次は、成人式や結婚式など、人生の大事なときのために使ったお金。「一度きりだから」と思うと、ついつい奮発しちゃうんですよねぇ。

・成人式のために買った60万の振袖。1度きりしか着ませんでした。しかも当日は雨で、振袖で街を歩くこともなく、友だちと会場でおしゃべりだけして帰宅。今や実家でタンスのこやしになってます。

・結婚指輪。奮発して、ダイヤの入った髙いのを買って贈り合いましたが、夫婦ともに太って入らなくなりました…。

・前の夫との結婚式&披露宴代。入籍直後に夫が仕事を辞め、あげくにDV。スピード離婚しました。あのときの200万があればな〜って思うことがあります。

・結婚紹介所です。大手に入会して、2年間で40万ほど。紹介される人、変な人ばっか! 結局、友人の紹介で今の旦那と知り合いました…。

3. その他のムダ金あれこれ

ほかにも、続かなかった通信教材、使わなかったベビーグッズ…などなど、ムダ金エピソードがたくさん集まりました。若気の至りで浪費してしまったタクシー代や引っ越し代も、できることなら取り戻したいですよね。

・「将来のために資格でも」と考え、なぜか大正琴を始めてしまった私。対面ではないので構え方からしてよく分からず、一度も添削を出さないまま押し入れにしまいました。ムダ金でした…。

・抱っこマンだった娘。ベビーカーに乗せると泣き叫ぶので、結局は片手で抱っこしつつベビーカーを押してました。その後はひたすら、おんぶひもで外出。バウンサーも大絶叫で、1度か2度しか使わず。ムダだったなぁ。

・35万の浄水器と30万のパソコンソフト。浄水器はローンを組まされ、数年後には故障。パソコンソフトは入力の仕事など来ず、会社はドロン。だまされやすいんです、私。

・妊娠前、飲んだ後に終電なくして帰宅のために使ったタクシー代。薄給だったのに。子どもを持った今、あの深夜のタクシー代たちがこの子の口座に戻ってくればなあ…と思います。

・4年前まで吸ってたタバコ代。それまで吸った分のお金が戻ってきたら、すごい額になるんだろうな〜。

・気まぐれの引っ越し。一人暮らししてたとき、大家さんと同じ建物なのがイヤで、徒歩10分くらいのところに引っ越しました。今思えば、ちょっとくらいガマンして!

4. まとめ

いかがでしたか? 過去に戻れるなら、あのときの自分に説教してムダ遣いをやめさせたいですよね。せめて、今からはムダ遣いしないように気をつけたいです…。皆さんにも「あれはムダ金だった!」と後悔しているもの、ありますか?

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP