1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 全部そろえても1000円以下!場所も取らないキャンドゥの使える掃除グッズ

全部そろえても1000円以下!場所も取らないキャンドゥの使える掃除グッズ

2018/07/06【 ライフスタイル 】

お掃除グッズをシリーズで買うと高額になりがちですが、神100均なら全部そろえてもありがたいことに1000円以下!場所も取らないので管理も楽々です。

片づけのプロであり、3児の母である整理収納アドバイザー小堀愛生さんも愛用者の一人。「お片づけ後のキレイを保つときに抜群に使えるのでオススメ。消耗品はこまめに買い換えられる100均がありがたい!」

変幻自在??場所をとらない「ジョイントシリーズ」

共通の柄を使い先端を交換するだけ!だから保管にも場所を取りません。
種類も豊富でコスパよし!のジョイントシリーズおススメです。

ごみを見つけたらサッとひと掃き!「ジョイントほうき」

毛は柔らかめですがヘッドが小さいので隙間にも入ります。キャンドゥ100円(税別)

高い場所も水切りOK!「ジョイント水切りワイパー」

窓磨きには必須のアイテム。たまに使うワイパーもヘッドだけならコンパクトに保管できます。

お風呂の天井もサッサっと磨ける!「ジョイントスポンジ」

お風呂の天井や浴槽の底など、日ごろの届きにくいな~というプチストレスを解消してくれる名アイテムです。

カーペットの糸くずも立ったままでコロコロ!「ジョイントカーペットクリーナー」

柄をつければカーペットについた髪の毛などは立ったままでもコロコロできちゃいます。

柄の部分の管理には「ワンキャッチ」

柄の部分を管理する際に便利なアイテム登場!
裏面に粘着テープの付いたワンキャッチ。使ったらこのワンキャッチへ戻せば迷子になることも無し!サッとキャッチしてくれる優れものです。

柄をもってぐっと押し込むだけ!動作も楽々です。

吊るすとこんな感じです。3つ買っても324円なのでマストバイですね。

無印良品と比較してみました!

左が無印良品、右がキャンドウ。柄は無印良品より細め。

無印良品はフック部の向きを変えることができます。

左が無印良品、右がキャンドゥ。ほうき部分は無印良品が短めです。

MUJIさんは先の種類が7種類・柄も4種類もあります。
キャンドゥさんは先が5種類・柄は1種類。

お値段は無印良品は箒部490円、フローリングモップ490円、カーペットクリーナー390円、スポンジ390円、柄は190~1800円のお値段です。

キャンドゥは全てそろえても540円!床掃除の2種類ならば柄をいれても324円!!!この価格ならば各部屋にそろえることができちゃいます!

各部屋で汚れたときにさっとお掃除!も叶っちゃいますよ~。

消耗品のお掃除グッズ。100均ならばコスパよしで楽しくお掃除ができちゃいます。梅雨のジメジメ空間をスッキリ快適に!

教えてくれたのは・・・整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクターの小堀愛生(暮人)。 また、SSS-Style⁺の代表。3人の子どものママ。二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格も所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style⁺(㈱コボリライフ)の責任者。「暮人」の名前でサンキュ!ブロガーとして活躍。

■暮人さんのブログ/整理収納LABO

■SSS-Style⁺(㈱コボリライフ)

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP