1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. うちは多い?少ない?夫のおこづかいはいくら?

うちは多い?少ない?夫のおこづかいはいくら?

2018/08/12【 ライフスタイル 】

家計の中で、夫が使うお金はおこづかい制にしているという家庭は、多いのではないでしょうか。夫の1カ月のおこづかいの平均額はいくらなのでしょう?「ウィメンズパーク」に寄せられたコメントをのぞいてみました。

1. 5~7万円台

5~7万円というと、高額な印象のある価格帯ですね。このくらいの額をもらっていると、外食に連れて行ってくれたり、おみやげを買ってきてくれたりと、おこづかいで家族サービスするという方もいるようです。

・恐らく6~7万円くらいかなと思います。ガソリン代や、ケータイ料金などは家計からですが、昼食代やお酒、美容院代などはおこづかいからです。

・ガソリンや飲み会代、洋服代や美容院代で5~7万円です。カードの明細をみると、ほどんとガソリン代に使っているようです。お昼はお弁当を持参しています。

・6万円くらいです。お弁当は持参でガソリン代は家計からですが、飲み会が多くて2次会以降は夫のおこづかいからなので、結構きびしいようです。

・月7万円です。お酒や洋服代、美容院代などは生活費からですが、たまに私と子どもにケーキなどを買ってきてくれます。

・大体5~6万円です。昼食代は家計からで、おこづかいは飲み会代や趣味に使っているようです。私たち家族へケーキやおみやげも買ってきてくれますよ。外食に行くときもお金は出してくれます。

2. 2~4万円台

このあたりが一番多いような印象を受けました。少し額が少ない分、お弁当を持参させたり、ガソリン代を家計から出したりと工夫している方も多いようでした。

・お昼ご飯代込みで、1カ月3万4,000円です。

・2万円は毎月私が財布に入れていますが、ガソリン代もお昼も家計から、飲み会代も1回に1万円わたしています。夫が稼いだお金なので、細かく言いたくなくて…。

・おこづかいは2万円です。お弁当も飲み物も持参、美容院代は家計からです。飲み会も、仕事上で行くなら家計から出しています。2万円は、友達との飲み会や競馬などに使うための、純粋なおこづかいですね。

・大体2万円ですが、お昼ご飯は給料から天引きされています。おこづかいは飲み物やタバコに使っているようですが、お酒は生活費で買っています。美容院代はおこづかいから出してくれているようですね。

・2万円です。お昼はお弁当を持参させ、ガソリン代は家計から出しています。あと洋服代や、社員旅行でいるものなど必需品は家計から出しているので、おこづかいは飲み会と趣味に使っているようです。足りないと言われたことはありません。

・昼食代込で、月2万円です。医りょう費や飲み会代、ケータイの料金などは家計からです。美容院代や洋服代はおこづかいからですね。

3. 1万円以下

なかなかシビアな気もするこの金額。しかしこちらも、必要なものは家計から出してまかなっているようでした。

・5,000円…ですが、お弁当は持参です。タバコやお酒の代金も家計から出していて、欲しい物も家計から出しているので、実質飲み物代ですね。

・1万円です。結婚してから10年以上変わっていません。しかし飲み会代やガソリン代、美容院代などは全て家計からなので、1万円は夫が好きなことに使っていいお金という感じです。

4. まとめ

多かったのは「おこづかいは手取りの1割」という意見でした。おこづかいの金額は、ほかの家庭の平均より、夫の手取り額から決定するほうがいいかもしれません。夫のおこづかい額に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP