1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 100均フォトフレームでトイレをおしゃれ空間に変身!

100均フォトフレームでトイレをおしゃれ空間に変身!

2018/07/21【 ライフスタイル 】

毎日必ず入るお家のトイレ。短い時間しかいない場所だけど素敵な空間だったら毎日の気分も上がりますよね!今回は100均のフォトフレームを使って壁面を素敵にする方法を伝授します。

ステップ1:テイストを決めてフォトフレームを準備

インテリアの中で失敗しないコツは「テイストを決める」ということ。
ナチュラル・男前・北欧風など自分が好きなテイストを決めましょう。
テイストを決めたらそれに見合うフォトフレームを4つ程度準備。
デザイン性の高いシンプルなフォトフレームが多いのはキャンドゥ。フォトフレームの種類が豊富なのはDAISO。今回は全てキャンドゥにて購入。

ステップ2:フォトフレームの中に入れるものを決める

フォトフレームの中に入れるのは写真だけじゃありません!家族のイニシャルのアルファベットを印刷したもの、好きな文言、フリーの可愛いイラストなどフォトフレームに入るサイズに合わせて印刷して飾っちゃいましょう。今回はモノトーン×文字で統一。

ステップ3:フォトフレームの下処理

100均のフォトフレームは立てかけるタイプのものが多く壁に引っ掛ける部分がないものも。そんな時は自分で紐を後ろ側に取り付けましょう。

ホチキスを開いた状態で背面の紙に押し付ければタッカー代わりに。分厚い背面の時はホチキスだと針が刺さらないのでタッカーを使いましょう。裏側にとびでた針を倒しておくのも忘れずに。針で止めたら上の部分で結びます。

タッカーとはホチキスの大きくなったもの。DIYするときに重宝します。DAISOの工具売り場に売ってます。「工作用タッカー」300円(税抜)

壁に飾る時は立てる部分が壁に当たってまっすぐになってくれないので思い切ってとってしまうのがオススメ。何回か左右に動かせば取り外せます。

ステップ4:壁面に飾る

フォトフレームの準備ができたらバランスを見ながら壁面に飾っていきます。賃貸などで画鋲などが使えない場合は貼ってはがせるテープでつけるフックもホームセンターに売ってますよ。

貼ってはがせるテープでつけるフック。壁紙によっては傷がついてしまうことも。マスキングテープなどで下地を作っておくと傷もつきにくいです。壁紙によってはマスキングテープでも剥がれてしまうものもあるので目立ちにくいところに貼ってテストするのがオススメ!

完成

最後に壁面の全体バランスを見ながらグリーンをつり下げたり、カウンターがあるトイレには飾りを配置して完成。

カウンターなどがないトイレでも壁面を飾れば自分の好きな空間にすることができます。
飾る時は3つ以上あった方がバランスを取りやすいの3つ以上意識してレイアウトをしてみてください。



教えてくれたのは・・・上級バースデープランナー冨田ちひろさん
衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style?(㈱コボリライフ) のHome部門で Stylistとして活動中。 一般社団法人 日本バースデープランナー協会 上級バースデープランナーの資格を有する。

■SSS-Style+㈱コボリライフ 

■冨田ちひろさんのインスタ

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP