1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. やる気が起きない「掃除&片づけ」でみんなが工夫していることは?

やる気が起きない「掃除&片づけ」でみんなが工夫していることは?

2018/09/06【 ライフスタイル 】

ただでさえ面倒でやりたくないと感じてしまう、日々の掃除や片づけ。とくに残暑が厳しい時期なら、なおさら。そこで主婦200人に、やる気が起きない掃除や片づけをラクするために工夫していることを聞いてみました。みんなの答えがこちら!

暑いと掃除や片づけのやる気が起きない人は約8割

暑いときの掃除や片づけに対するやる気について聞いてみたところ、「ぜんぜんやる気が出ない」が53.4%、「あまりやる気が出ない」が26.7%と、合計で約80%という結果に。

特にやりたくない掃除&片づけは?

特に残暑が厳しい時期、やりたくないと感じる掃除や片づけは何か聞いてみました。


「玄関やクローゼットなど、冷房が届かない場所の掃除や片づけ。」

「お風呂掃除はサウナのうようになるので苦手です。」

「ベランダや庭など、家の外回りの掃除。」

「暑さで頭が回らないので書類の整理ができません。」

「布団を敷いたり片づけたりの作業。」

「洗濯物を干しているだけで汗が出てくる!」

「子どもが散らかしたおもちゃや服の片づけ。」

「ゴミの処理や分別が憂うつ。」

やる気が起きない掃除&片づけで工夫していること

特に暑くてやる気が起きない掃除や片づけをラクにするために工夫していることを聞いてみました。

「冷房をつけて短時間で済ませる!」

「ミントやアルコールスプレーで消臭すると、ニオイが気になる洗濯物やゴミの分別がラクになります。」

「子どものおもちゃなどは細かく仕分けせず、1つの引き出しやカゴにしまうだけにして、子どもが自分で片づけられるように。」

「床置きのモノを減らし、床掃除がラクになるようにしている。」

「掃除機かけはダイエットだと思うようにする。」

「床拭きワイパーをこまめにかけて、掃除機の回数を減らす。」

「好きな音楽をかけて気持ちを上げる。」

手間を省く&割り切りがポイント?

多くの人が「暑いとやる気が起きない」と答えたのは、冷房の届かない場所の掃除&片づけ、体を動かす掃除機かけ、日に当たる洗濯物干し、体力を使う布団の上げ下げなどでした。
対策は「片づけやすい工夫」「家族が協力しやすい工夫」で労力を減らすほか、「掃除=ダイエットとする」「終わった後のシャワーを楽しみに思いきり行う」など、気持ちを割り切って行うという声も多くあがっていました。


(文・田谷峰子)

*サンキュ!モニター200人アンケート調査 2018年5月実施

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP