1. トップ
  2. リビング
  3. 理由を知れば克服できる!あなたが「ミニマリストになれない」そのワケ

理由を知れば克服できる!あなたが「ミニマリストになれない」そのワケ

2016/11/07【 リビング 】


片づけられなくて悩んでいるあなた!「片づけられないのは生まれつき」だからしょうがないなんて思っていませんか?

カウンセリングの世界では、そうした漠然とした苦手意識は自分に対する心のブレーキだと言います。
だからこそ、片づけられない本当の理由を知ることで、心のブレーキがはずれ、片づけに対するハードルもグッと下がって、片づけられるようになるそうです。
そこで、あなたの「片づけられないタイプ」を探ってみましょう!
 


~片づけられないのはこんなタイプの人!~


【完璧主義の人】
「絶対」「~べき」などが口ぐせ。半端な状態が苦手で、片づけるなら徹底的にやりとげたいし、それは大変なことだとわかっているので、なかなか取り組めません。片づけるには強い決意が必要です。


【時間にルーズな人】
「だって」「困った」などが口ぐせ。行き当たりばったりな生活をする人が多く、整理整頓が苦手なタイプ。見通しを立てる、順序立てることを心がけるのが大事。


【物にこだわる人】
「私にしかわからない」「好き・嫌い」などが口ぐせ。物に思い出が詰まっていることが多く、「今は使わないけどいつか使うから」となかなか捨てられません。満たされない心を物で埋めている場合も?


【クリエーティブな人】
「そうだ!」「やってみよう」などが口ぐせ。常に発想が浮かび、広がる人は整理整頓が苦手な場合が多いです。片づけながらも次々とアイデアが浮かび、片づける前にまた散らかることもしばしば!?


【不安がある人】
「もし~したら」「大丈夫かな」などが口ぐせ。ストックを大量に買ったり、値上がり前に必要以上に買い込んだり・・・。使っていないものもなかなか捨てられず、物があふれがちです。


【優柔不断な人】
「これでいい?」「どうしよう」などが口ぐせ。自分で物事を決定した経験や自信がないため、情報を素早く読み取るのも苦手で、決断に時間がかかるタイプ。必要・不要や優先順位の判別が苦手です。


ちなみに・・・
片づけられるのは【おおらかな性質の人】
「このくらいでまぁいいか」「今日のところはここが片づけばOKとしよう」など、自分で折り合いをつけられ、等身大の自分を受け入れられる人。何事も気負わないため、片づけが長く続くんだそうです。


参照:『サンキュ!』11月号「毎日、機嫌のいい暮らしを手に入れる、収納メソッド」より一部抜粋 監修/よしおかゆうみ、中山真由美、撮影/高杉純、取材・文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP