1. トップ
  2. リビング
  3. “5秒判断”であふれがちなものを半分に減らす

“5秒判断”であふれがちなものを半分に減らす

2015/07/31【 リビング 】


おもちゃ、本、洋服、よくわからない物・・・etc.

ふと家を見渡せば、なんだか物があふれてて、「これいる?」って物ばかり。
ていうか、「いる」のか「いらない」のかもわからない!

何から手をつけていいからわからないから、捨てられないんですよね。。。


でも実は、簡単4ステップで、今あるものは半減するんです!

STEP1 決める
片づける場所を決めます。
大ざっぱな場所ではなく、「今日はこの引き出し」など具体的に!
小さな場所にしぼって、1カ所ずつ片づけていくのがポイントです。


STEP2 出す

中のものを全部出して、服ならシャツ、パンツ……など、
大ざっぱにカテゴリーごとに分類しましょう。




STEP3 捨てるか残すか、5秒で決める!

ここがポイント! 必要か不要かを、1アイテムずつ5秒で判断します。
どうしても迷ったら、保留にしてもOK。袋に入れて保存し、
半年使わなかったら捨てるようにしましょう!


STEP4 しまう

大切に収納できるものは、収納スペースの5~7割といわれています。
忙しい人はリバウンドしがちなので、5割収納を目指して!
「空間があるとつい詰め込みたくなる」人は、
空いたスペースには箱などを詰めるのも手です。



いかがでしたか?

無理せず、できる範囲から決めてやってみましょう。
片づけは集中力が必要なので、
午前中や、お子さんがお昼寝している間などがオススメです!

『サンキュ!』2015年8月号「あふれがちなものを半分に減らす方法」より一部抜粋
監修/中山真由美、構成・文/田谷峰子

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら


関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP