1. トップ
  2. リビング
  3. <PR>【温度計カードがもらえる】おうちでクールビズ!サンキュ!ブロガーが実践中の真夏を快適に過ごすワザ

<PR>【温度計カードがもらえる】おうちでクールビズ!サンキュ!ブロガーが実践中の真夏を快適に過ごすワザ

2016/08/01【 リビング 】


オフィスではすっかりおなじみになったクールビズですが、家庭でもできることがいっぱい。自分らしい工夫で夏を快適に過ごしている5人のサンキュ!ブロカーに、とっておきのアイデアを教えてもらいました。




家にあるもので一工夫! 保冷剤やかき氷を使って快適に過ごす

ill01.jpg
サンキュ!読モブロガーの井ノ浦香織さんが実践しているのは、保冷剤を使った方法。「夏はハンカチに保冷剤を包んで持ち歩いています。汗が引くし、メイクのくずれも防げて◎。美容部員として 働いていたころに先輩から教わって実践していますが、 顔や体の体温を下げてくれるのでおすすめ」なのだそう。

また、トップブロガーのせんちゃんさんは、暑い日には子どもたちと〝かき氷屋さんごっこ〞を楽しんでいるのだとか。冷たいおやつは体の中からひんやりさせてくれますよね。


電気の使い方を見直して、「おうちでクールビズ」を実践中

ill06.jpg
サンキュ!トップブロガーの大西紀映さん はテレビの使い方を工夫。「わが家のリビングはあまり広くないので、夏場はテレビの熱も室温が上がる原因に。見たいテレビがないときは消して、 なるべく室温が上がらないようにしています」とのこと。
同じように、料理も室温を上げる理由のひとつ。「わが家 は対面キッチンなので料理をするとリビングの室温も上昇。夕飯はまだ涼しい朝のうちに下ごしらえをし、夜は 保温調理器を使い火をできるだけ使わないようにしてい ます」とおっしゃるのは、サンキュ!トップブロガーのmakanaさん。

サンキュ!トップブロガーのmori*ayuさんは、「夏は飲み物の消費が激しく、冷蔵庫を開ける回数も増えるので、毎朝1人1本水筒に飲み物を入れて、それを飲むように」して、ムダに冷蔵庫を開ける回数を減らしているのだそう。また、「昼間はエアコンの設定温度を高めのエコ運転にして、扇風機や照明器具のファンとのダブル使いに。 夜は比較的涼しい1階の部屋に家族みんなで雑魚寝。冷房を使う部屋を1部屋に」して、電気代の節約も心がけていらっしゃいます。



節約のプロからのアドバイス☆エアコンは高めの温度設定で&継続して使うのが効果的

01.PNG

消費生活アドバイザー、食生活アドバイザーなど、暮らしと家事の専門家として 活動中の和田由貴先生からも、室温調整のコツをききました。「エアコンはつけ始めは消費電力が高いけれど、室温が安定してくると消費電力はさほど 高くありません」涼しくなったから切って、また暑くなったからつけて……と繰り返すことが電気代アップの原因になるのだとか。「エアコンはつけたり消したりするよりも、やや高めの温度設定で継続してつけるほうがムダがなくなりますよ」と和田先生からアドバイス。



家族の健康管理に役立つ「温度計カード」がもらえる!

温度計.PNG

ただいま、クールビズのオフィシャルサイトでアンケートに答えると、室温がわかる温度計がついた便利なカードがもらえます。これは、2児の母でありフリーアナウンサーとしても活躍している青木裕子さんと一緒に作ったもの。家族の健康管理に役立つ温度計カードを使って、今年の夏を快適に過ごしましょう!

青木裕子さんのメッセージ動画も公開中の、クールビズのオフィシャルサイトはこちら!

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolbiz/39.html

関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP