1. トップ
  2. リビング
  3. 【診断】金運UP☆ Dr.コパの2016年厄落とし風水&チェックリスト

【診断】金運UP☆ Dr.コパの2016年厄落とし風水&チェックリスト

2016/01/01【 リビング 】

2016年金運がどんどん上がる“貯めるチャンス”の1年だそう☆

そんなチャンスを逃さないためには、風水! ですが、それを実践する前に、まずは“厄を落とす”ことが重要!!

厄を落とすといっても、特別なことではなく、ちょっとした習慣を取り入れるだけの簡単なアクションです。


まずは、今、あなたにどれくらい、“厄”がついているか、チェックして、
それから、今すぐできる厄落とし風水を始めましょう~♪

金運が思うようにアップしないのは、知らないうちにたまっていく“日常厄”のせいかもしれません!

この金運をブロックしている“厄”を落とすのが、「厄落とし風水」

あなたは今、どれくらい“日常厄”がついてるでしょう!?

□歩いていてすぐつまずくことがある


□気づくと黒い服ばかり着ている


□2年前に買った下着を愛用している


□スナック菓子をよく食べる


□1日3食食べないことが多い


□冷蔵庫に物を詰め込みがちだ


□玄関に何足も靴を出している


□1日30分以上ホッとできる時間がない


⇒当てはまる数が多いほど“厄”がついている証拠!


厄がついていても、ついていなくても、
実践したい効果大の“厄落とし風水”習慣をお教えします!


1 金運のカギを握る「西」側の部屋の床を、お清め効果のある「水」で拭きましょう!
家具の位置を少しズラすと室内の気のめぐりがよくなって、より効果アップ


2 幸運の入り口「玄関」に消臭スプレーをシュッとするだけ!
柑橘系の香りなら金運がよりアップ! フローラル系は家族仲に効果あり。


3 ダイニングテーブルの下の床を拭く!
食事は開運の基本。運は足もとから入ってくるので、テーブルの下の床を拭くとお清め効果に


4 「入浴」すること!
湯船にお清め効果のある「粗塩」を入れれば効果大!


5 お財布は春に新調し、魔法の紙を入れる☆
財布は大寒(1月20日頃)から春のお彼岸までに新調すると金運パワーUP! 
札入れの仕切りに、厄落とし効果のある白やラベンダー色の紙を入れるとムダ遣いが減ります


6 嫌なこと、不安なことは紙に書いて破り捨てる!
マイナス感情は紙に書き出します。粗塩をかけて清めてから破り捨てれば厄が落ちて気分スッキリ☆


7 「ありがとう」「おかげさまで」などプラスの言葉をどんどん声に出しましょう
プラスの言葉を口にすると、マイナスの感情や厄を取り払うことができます。


いかがでしたか?
厄をちゃんと落としているクリーンな人が、お金に愛される人☆
ぜひ、今日から始めてみましょう~


参照:『サンキュ!』1月号「Dr.コパの金運UP風水2016」より一部抜粋 監修/Dr.コパ、イラスト/坪川れい奈、取材/村越克子、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP