1. トップ
  2. リビング
  3. 置くだけで”サマ”になる「カゴ収納」がとにかくオシャレ!

置くだけで”サマ”になる「カゴ収納」がとにかくオシャレ!

2017/06/26【 リビング 】

収納初心者さんも取り入れやすいのがカゴを使った収納術! たかがカゴと侮ってはいけません。幅広いシーンで活躍してくれる万能選手なんです。「#サンキュインスタ部」の投稿からまねしたくなるアイデアをピックアップ。そして、カゴ収納にある共通点を見つけちゃいました! 
無印良品のワイヤーバスケット

sazaeさん(@lovinlife.7)がシェアした投稿 - 2017 5月 7 4:14午後 PDT


lovinlife.7さんが実践している目からウロコなアイデア! 無印良品のワイヤーバスケットを使って、雑誌や図書館で借りてきた本を重ねて収納。カゴに入れるだけなのに、すっきりとした見た目に早変わり。雑誌や本は立てて並べるものだと思い込んでいました…。今までの自分に喝です、喝〜!  

アイアンバスケットで見せる収納

なるみさん(@na_mina_mi)がシェアした投稿 - 2017 4月 30 10:04午前 PDT


「そうそう、夫っていつも服を脱ぎ散らかすんだよね〜」と共感の声が多数! na_mina_miさんは洋服の収納にアイアンバスケットをチョイス。バスケットは見せる収納の定番アイテム。ポンとカゴに投げ入れるだけなのに絵になるなんて、なんだか得した気分♪ めんどくさがりなパパたちもこれなら続けられそうですね。 

野菜の保存にもカゴが使える! 

Rionさん(@rionn8)がシェアした投稿 - 2017 4月 29 9:36午後 PDT


rionn8さんは、常温で保存できる野菜をカゴに入れてストック。持ち手がついたカゴをつり下げることで通気性もバッチリ。野菜もインテリアの一部のようですてきですね♪  

カゴ収納に共通しているのは“オシャレに見える”こと。そこにある、ただそれだけで絵になるフォトジェニックさが魅力です。また、シンプルなので、場所やインテリアを選ばずに部屋に馴染むのも嬉しいところ。「入れるだけ収納」なら家事の負担も少し減りそうですよね。リビングにもキッチンにも…いろんな場所でカゴを上手に取り入れてみて♪

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP