1. トップ
  2. リビング
  3. 【意外な盲点】来客直前☆ここだけ片づければ「キレイに見える」

【意外な盲点】来客直前☆ここだけ片づければ「キレイに見える」

2016/04/02【 リビング 】


どんなに家を片づけているつもりでも、「住人にとってのキレイ」と、「お客さま目線のキレイ」って、実は“違う”んです!

住人にとっては無意識過ぎて、汚れていることさえ気づいてない“あんなところ”が、お客さまにとっては新鮮な注目ポイントだったり、という死角が意外とあるものです。


そこで、来客直前でも間に合う! 
最低限ここだけ”キレイにしておけば「キレイに見える」ポイント&お掃除方法をお伝えします。


~お客さまがいちばん長く滞在する場所~
「リビング&ダイニング」のお掃除ポイントはココ☆


CHECK1
テレビの画面にほこりがついていないか?
テレビ本体が黒い場合は手あかがついていないかも注意して。水拭きしたら水の跡が残らないよう乾拭きもしっかり。
脚まわりやテレビ台、コード周辺のほこりも要チェック。ほこり吸着ワイパーで小まめに掃除しておきましょう。


CHECK2
ソファやラグに食べカスが落ちていないか?
ソファの座面と背もたれの溝はほこりや食べカスが入りがち。
布ものは汚れたら台所用洗剤でたたいてすぐ落とす、汚れた素足でラグの上を歩かないなどの習慣で、日頃から臭いがつくのを防ぎましょう


CHECK3
テーブルがうっすらベタついていないか?
コップを置いたあとの輪じみや、ソースやお砂糖系のベタッとした食べ物の跡などは、光の加減で見落としてしまいがち
ツヤッとするまでよく拭いて、手でもさわって確認しましょう!


CHECK4
リモコンが汚れていないか?
テレビやエアコンのリモコンのボタンには必ずゴミや汚れがたまっています
面倒だけれとボタンの間を楊枝や綿棒などを使って、定期的にお掃除して。ベトつきも拭いておきましょう!


CHECK5
インターホンがベトついてないか?
調理や食事の最中にボタンを押して、そのまま食べ物がつきっ放しになっていることがあります。
画面やスピーカーもしっかり拭いて、手でも触ってベタつきを確認しましょう!



住人が席を外した瞬間や、会話の切れ間など、悪気はなくてもお客さまは思わずいろいろ観察してしまいがち。

リビング&ダイニングには、意外とお客さまが“触れる”ものも多いので、
掃除の仕上げには、手でも触ってサラッとツヤッとなっているか確認しておくとより安心ですね☆



参照:『サンキュ!』4月号「来客直前!エリア別ここだけチェックリスト」より一部抜粋 監修/中山真由美、イラスト/STOMACHACHE、取材・文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

 

関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP