1. トップ
  2. リビング
  3. 限られたスペースを最大限活かす「狭さ克服片づけ術」

限られたスペースを最大限活かす「狭さ克服片づけ術」

2017/10/08【 リビング 】

出典:サンキュ!ブロガー 我が家さん

お家の悩みをたずねると、よく答えにあがる「家の広さ」。とはいえ、急に家は広くなるはずもなく…。でも、工夫しだいでは広い家にだって負けない、すてきな空間がつくれちゃうんです。ブロガーさんが実践する「狭い部屋克服術」をお届けします! 

廊下は部屋の一部と考える

出典:サンキュ!ブロガー izuizuさん

サンキュ!ブロガーizuizuさんが実践しているのは狭い間取りを逆手にとった、スペースを有効活用するテクニック。ちょっと広めの廊下を一つの部屋とみなして、インテリアを配置。お出かけ前に身だしなみチェックなどを行なえる場所に。狭い家だからこそ、住みやすい工夫を楽しんでいるそうです♪

リビングは何もない状態を保つ

出典:サンキュ!ブロガー 佐藤愛美さん

リビングにお子さんの遊び場を設けているサンキュ!ブロガーの佐藤愛美さん。組み立て式の遊具は遊ばないときにはバラし、おもちゃは収納できるスツールへしまえば、あっという間に広々としたリビングに!使ったらしまう。そうすることできれいな部屋を保っています。

シンク周りは最小限のものだけ置く

出典:サンキュ!ブロガー 根本美穂さん

シンプルでスッキリとした印象のサンキュ!トップブロガー根本美穂さんのキッチン。コンパクトサイズの水切りカゴを使うことでムダな洗いものも減りました。いつ見ても気持ちがよく、朝起きてすぐに朝食の準備に取りかかれるメリットもあるそうです!

押入れは用途に合わせて使い分ける

出典:サンキュ!ブロガー junkaさん

押し入れの仕切りを活用した収納を行なっているのはサンキュ!ブロガーjunkaさん。上段は布団の収納用として、下段はおもちゃなどの収納+子ども3人のプライベート用として、うまく空間をつくり出しています。

【番外編】目の錯覚で広く見せる

出典:サンキュ!ブロガー 我が家さん

目の錯覚を利用して空間を広く見せているサンキュ!ブロガーの我が家さん。貼れるミラーを使うことで床が長く見え、狭い部屋でも圧迫感を感じさせません。上から装飾をほどこすことで、目線を誘導する細かいテクニックも際立ちます。

リフォームや本格的なDIYをしなくても、工夫しだいで狭さを克服する暮らしのしかけは圧巻ですね! 今ある空間を最大限に活用すれば、決して広くない部屋でも、のびのびと心地よく生活することができるはず。

(参照:口コミサンキュ!
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP