1. トップ
  2. リビング
  3. ミニマリストが愛用するバッグ&その中身にせまる!

ミニマリストが愛用するバッグ&その中身にせまる!

2018/05/03【 リビング 】

CONTENTS

女性用バッグは色柄や形も無限大にあるからこそ、可愛い物を見つけるとつい衝動的に欲しくなってしまいます。少ない持ち物で暮らすミニマリストたちは、どのような思いやこだわりでバッグを厳選しているのか、探ってみました!

どんなバッグをいくつ持っている?

ミニマリストが持つバッグの数は、やはり圧倒的に少ないのでしょうか? どんなバッグをどのくらいの個数持っているのか、見せてもらいました。また、バッグ選びのポイントについてもご紹介!

こだわりのバッグを3つだけ

サンキュ!ブロガー藤原絵美子さん

サンキュ!ブロガーの藤原絵美子さんが持っているのは、幅広いシーンに活用できる黒いレザーバッグのほか、物がたくさん入る布バッグが2つ。
めったに買い足すことはない藤原さんですが、バッグを選ぶ際にはこんな条件が。
・オールシーズン使えること
・どんな服装にも合わせやすいシンプルなもの 
ごく少数ながら、普段使いからフォーマルまで万能に活躍するものを揃えているところは、さすがです!

シーンや用途に合わせて厳選した4つ

サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

サンキュ!ブロガー海老原葉月さんのバッグは全部で4つ。子どもとのお出かけに大活躍のリュック、フォーマルな場にもふさわしいタッセル付きトート、ちょっとしたお出かけに便利なミニボストン、秋冬コーデの差し色にもなるファー付きバッグ。
海老原さんも、バッグを買うときには自分なりの基準を設けています。
・500mLのペットボトル&長財布が入る
・ファスナー付き
・2way以上の使い方ができる
服装やシーンによって、「ハンドバッグ」「ショルダータイプ」など変化をつけられるのが2way仕様のいいところ! 少ない数でも賢くおしゃれを楽しめますよね。

サイズや色柄の違うバッグを数種類

サンキュ!ブロガーMIINAさん

サンキュ!ブロガーMIINAさんがバッグを選ぶときのポイントはここ。
・服装に合わせやすいもの
・飽きの来ないデザイン
・丈夫なつくりで長く使えるもの
バッグの数はやや多めですが、そのほとんどが布製で収納スペースをとらないものばかり。ハンドメイドのイベントで購入した麻ひものバッグ(写真:左下)は、春夏に出番が多いアイテム。夏限定になりがちなカゴバッグより活躍の期間も長く、やわらかな印象でとても素敵! 小さな布バッグは、バッグインバッグとして使うこともあるそうです。

3人とも、一度手に入れたバッグは長く大切に使っている様子。また、バッグに求める条件をそれぞれ明確に持っているからこそ、むやみに新しいバッグが増えることもないようです。

ミニマリストのバッグの中身とは?

お出かけのときの持ち物が少ないことは想像できますが、実際バッグにはどんな物が入っているのか、気になります。普段なかなか見ることのできない、バッグの中身を大公開!

色のトーンを揃えた小物たち

サンキュ!ブロガー藤原絵美子さん

藤原さんのバッグに入っている物は、小さめの化粧ポーチ、ティッシュケース&ハンカチ、手帳、財布、エコバッグ、携帯用ホコリ取り。どれもモノトーンで統一され、気持ちがいいほどスッキリとしています。財布やポーチもコンパクトなサイズだから、バッグに入れてもかさばりません。

女性らしさが垣間見える持ち物

サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

海老原さんのバッグの中身もとってもミニマル。財布、ミニポーチ(中にはティッシュとリップ)、ハンドクリーム、手帳、ミント系タブレットが入っています。ミニマリストらしい、きちんとさや女性らしさが伺えるバッグの中身ですね。

身軽に動けるよう、本当に必要な物だけ

サンキュ!ブロガーMIINAさん

「色いろな物を持ち歩くのが苦手」というMIINAさん。愛用する布バッグの中身は、メイクポーチ、財布、ミニノート&ペン、スマートフォン、ハンカチ。小ぶりな物が多く、ナチュラルな雰囲気で統一されています。

単に物が少ないだけではなく、小物のテイストや色のトーンを揃えたり、かさばりにくいポーチを使うなど、ここでもミニマリストならではのちょっとした工夫が感じられます。

バッグの置き場所、どうしてる?

意外と悩みがちなのが、帰宅後のバッグの置き場所。ソファやイスの上にとりあえず放置している人も多いのでは? ミニマリストたちは一体どうしているのか、教えてもらいました。

クローゼットの中のラックに戻す

サンキュ!ブロガー藤原絵美子さん

藤原さんのバッグの置き場所は、クローゼットの中にあるワイヤーバスケットのラック。一番上が定位置なので、バッグの出し入れは簡単。帰宅後は毎回ここにきちんと戻すようにしています。

帰宅後はリビングの棚へ

サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

海老原さんの場合、帰宅後はまっすぐリビングに向かうので、バッグ置き場もリビングの棚と決めています。いつもの動線上に収納場所を組み込むことで、無駄に動き回る必要もなく、バッグも常に定位置に収まりますね。

玄関に一時置きがルール

サンキュ!ブロガーMIINAさん

MIINAさんのお宅には玄関付近に小さなクロークがあります。帰宅後、ここでアウターを脱いでハンガーにかけ、同時にバッグも一時置き。夜、寝る前に2階のウォークインクローゼットへ戻します。翌日は、その日のコーデに合わせたバッグを選んで持ち出すのだそう。

ミニマリストが愛用するバッグや、その扱い方についてせまりました。服装に合わせて使い回すことを楽しむ姿勢や、バッグの収納方法も参考になるものばかり! これを機に、クローゼットにしまいこんでいるバッグたちを一度、見直してみませんか?

取材・文/KIRAKIRA 有馬未央

ー関連記事ー

■少ない服で賢く着回し!ミニマリストのおしゃれコーデ・クローゼットを公開

■収納上手なミニマリストのクローゼット・洋服・ワードローブ全公開!

■履かない靴は持たない!ミニマリストの靴事情

■ミニマリストに学ぶ!キッチンの収納方法と断捨離

■やっぱり少ない?意外と多い?ミニマリストの食器の数

■お金も時間もカット。ミニマリストの化粧品と選び方

■いつでも清潔でいるには?ミニマリスト宅のお風呂&洗面所、全部見せ

■【無印良品】キッチン・収納・衣類・食品…ミニマリストが絶賛する「無印良品」一挙公開!

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP