1. トップ
  2. リビング
  3. 子ども3人が散らかしてもOK!「乱れない家」の作り方

子ども3人が散らかしてもOK!「乱れない家」の作り方

2018/05/16【 リビング 】

子どもが散らかしてばかりで困る…というお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。今回は「子ども3人が散らかしても乱れない家になった」という、人気インスタグラマーの山岡真奈美さんに、〝整え方のコツ”を取材しました。

人から見えるキッチンは、出しておくものを制限

物が増えがちなキッチンこそ、物量を制限!出しておくものを厳選すればスッキリするし、家事もスムーズになります。

リビングにかごが1つあれば、瞬時に整う

見た目が素敵なかごは、ふだんはからにして「避難場所」に。出しっ放しのものを取りあえずかごに放り込むだけで、乱れた空間が元どおりになります。

乱れる原因のおもちゃは、「かご1つ分」だけに

「リビングに置くおもちゃはかご1つ分」と子どもと約束。それほど乱れることがないので、片づけもラク。

「ついで掃除」を習慣にして、整った空間をキープ

歯みがきついでに洗面台をささっと掃除したり、靴を脱ぐ前に流れで玄関のたたきを掃き掃除したり。毎日少しずつやれば、汚れもたまらずいつも整った状態に。

子どもが散らかしても、日頃から「整える」ことを意識していれば“乱れない家”に!突然の来客でも、おもちゃを入れる“避難場所”があれば慌てることもありませんね。

教えてくれた人…山岡真奈美さん
夫、11歳の女の子、7歳と5歳の男の子の5人家族。住まいは築2年、5LDKの一戸建て。インスタグラム:manakirara22

参照:『サンキュ!』6月号別冊付録「今、気になる収納と片づけのすべて」より一部抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。撮影/林ひろし 取材・文/田谷峰子

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP