1. トップ
  2. リビング
  3. フルタイム勤務&片づけギライでもできた!「整う」収納術

フルタイム勤務&片づけギライでもできた!「整う」収納術

2018/05/24【 リビング 】

忙しいと部屋の掃除がおろそかになりがち。それじゃなくても片づけが苦手…という人も多いのでは?そんなときは、まず家の「収納」を見直すところから始めてみませんか?

今回、元々片づけは苦手だというトキコさんに、片づけやすい環境づくりについて教えていただきました。

子どもの生活用品は1カ所に集中すれば、自分で整えられる

必要なものはすべてここにまとめたら、子どもが率先して準備してくれて朝がラクに。中身を把握しやすいようワイヤーかごを使用し、よく使うものは取り出しやすい位置に。

汚してもいいスペースを限定すると、乱れません

あちこちで始めては、紙くずなどで家中が散らかる工作。専用の「工作スペース」に限定したら、子どもの片づけもスピードアップ。散らかっても、すぐに整ってストレス激減!

整え下手の夫の服は、「つるす」ことで解決!

引き出しに押し込まれてクシャクシャになっていた夫のシャツ。つるして整えたらしわもなくなり、探しやすくなったと夫から大好評。たたむ手間も減!

家族の整えやすさをまめに確認して、積極的に改善

大人が収納しやすいのと、子どもが使いやすいポイントは違います。子どもの片づけやすさをまめに確認。成長に合わせて調整しています。

きちんと収納ができれば、部屋もきれいに!今度のお休みにぜひ試してみてはいかがでしょうか。

教えてくれた人…トキコさん
夫、7歳の女の子、5歳の男の子の4人家族。住まいは築34年、3SLDKの分譲マンション。ブログ:「chocohome」http://plaza.rakuten.co.jp/tokicco/

参照:『サンキュ!』6月号「今、気になる収納と片づけのすべて」より一部抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。撮影/有賀傑  取材・文/田谷峰子

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

リビングの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

リビングの新着記事も見てね

AND MORE

リビングの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP