1. トップ
  2. お金
  3. 一生お金に困らないための“格言集”

一生お金に困らないための“格言集”

2016/01/29【 お金 】

「一生お金の心配することなく、ずっとハッピーに暮らしたい!!
そんな人生送るためには、どうしたらいいの?」

なんて質問に、各分野で活躍する6人のスペシャリストが懇切丁寧に答えてくれました☆


ファイナンシャルプランナーから、経済雑誌編集長心理カウンセラーに、2000万円貯めた主婦など・・・


いろんな視点から見た“一生お金に困らない人”とは、どんな人でしょう?
見えてきた共通点は、「節約しすぎないこと」でした。
節約だけではない、あなたが今すべきことは何でしょう?


スペシャリストに聞いた「一生お金に困らない人」って、どんな人?


1 「自分の好きなもの」だけに囲まれて、人生を楽しんでいる人
by 心理カウンセラー 心屋仁之助さん
お金に困らないのは「お金に固執しない人」。
物を買うときの基準が「安い高い」ではなく「好き嫌い」の人は、一見浪費家に見えて、ムダな出費が少ないんです。
お金を減らさないことばかり考えてガマンが多いと自分の存在価値を下げることになるので、
気に入らないものを手放して、家の中を好きなもので固めてみましょう。


2 お金の考え方、貯め方、使い方などの「お金の教養」がある人
by ファイナンシャルアカデミー代表 泉正人さん
収入が高くてもムダに使えば貯まらないし、収入を増やす努力をしないで節約だけしても貯まりません。
上手な貯め方は手取り収入の2割を貯蓄、6割を生活費、2割を自己投資することです。
「考え方」「貯め方」「使い方」「増やし方」「稼ぎ方」「維持管理」「社会還元」といった
“お金の教養”をバランスよく身につけるために、お金の勉強をしましょう。

 
 

5.jpg
3 節約だけを頑張るのではなく、「お金を使うテク」がある人
byファイナンシャル・プランナー 畠中雅子さん
お金に困らないのは、かけるべきところにはお金をかけられる「使うテク」が身についている人
“将来のために”とお金を使わずに節約ばかりしていると、いざ老後を迎えたとき、お金の使い方がわからなくなることも。
まずは今の家計をしっかり把握して、毎月いくらあれば老後の生活が維持できるか考えてみましょう


4 収入を夫任せにせず、「長く働ける仕事」を見つけた人
byキャリアコンサルタント 上田晶美さん
人生は何が起こるかわかりません。一生お金に困らないためには、収入を夫任せにしないこと
子育てにめどがついたらなるべく早く40歳までには仕事復帰するのが理想。
再就職は簡単なことではないけれど、専業主婦期間に身についた能力も多いはず。自分を安く考えず、
たとえ年収は低くても65~70歳まで続けられる仕事を探してみましょう。資格を取って、転職しやすい専門職を狙うのも得策。


5 生活の中で「計画力と実行力」が身についた、冷蔵庫がキレイな人
by「ダイヤモンドZAI」編集長 神門学さん
年の初めに、今年はいつ旅行に行くか?計画するだけで、積み立てたり早割が使えたりと、1年のお金の使い方が変わります。
こうした「計画力と実行力」が貯まる人と貯まらない人の差なんです。
冷蔵庫の中にもその差は表われ、貯まらない人は賞味期限切れや不要なものが多いもの。
また、老後に増える医療費と介護費を抑えるために、家族が健康でいられる方法を考えることも大切です。


6 特別なことをするより、「毎日の主婦業」をていねいにしている人
by貯蓄0円、ボーナス0円から2,000万円貯めた主婦 原智恵さん(仮名)
心とお金、生活はすべてつながっています。
必死に節約していたことは、収入が低いから、子どもがいるから、と不満ばかり。
今あるお金を大切にしよう、毎日の衣食住をシンプルにていねいにしようと考えを変えたら、余計な支出がなくなりました
お金を使わなくても豊かに暮らすことはできます。
家族の健康管理、安らげる家づくり、おいしい食事など、主婦の役割は大きいもの。
流行や周囲に流されず、ポジティブに自分らしく生活できれば、一生お金に困ることはないと思います


いかがでしたか?
今日寝る前に、もう一回考えてみたいですね☆


参照:『サンキュ!』1月号「こんな人は、一生お金に困らないと思います」より一部抜粋 監修/心屋仁之助 泉正人 畠中雅子 上田晶美 神門学 原智恵(仮名) イラスト/竹田嘉文、取材/草野舞友、文/田谷峰子

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP