1. トップ
  2. お金
  3. 「1000万円貯蓄を目指していますか?」 主婦の約半数がYesという現実!

「1000万円貯蓄を目指していますか?」 主婦の約半数がYesという現実!

2016/12/21【 お金 】

賢い主婦といえばやりくり上手というイメージがあるかと思います。
そこで主婦たちに1000万貯蓄についてアンケートをしてみました。
1000万円というととてつもなく大変な金額な気がしますが、目標にしている人はどれくらいいるのでしょうか?


54.3%が1000万円貯金を目指していた!

1221_10.jpg
簡単には貯められない1000万円ですが、実は主婦の半数が目標にしていることがわかりました。
さらに13.6%はすでに1000万円以上の貯金があると回答。さすがはやりくり上手な主婦です。

1年に100万貯蓄をして、10年続けて1000万が目標
1000万円貯蓄のイメージや年数を聞いたところ、多くの人が1年に100万円を貯めて、10年後に1000万円貯蓄を目指しているようでした。
10年と聞くと長いようですが、子どもが成人するまでの期間や老後までの年数を考えると意外に短い期間かもしれません。とにかく貯蓄はゆるく早く始めるが勝ちです。

◆「10年、1年に100万ペースだと無理なくストレスもたまらないと思う」

◆「1年100万円貯金と考えて、10年」

◆「一年間で100万と考えて、10年から15年の間に実現できたらいいなというイメージ」

◆「6年半。年に150万円×6年で9000万円+半年で100万で合計1000万円」


節約生活でゆずれないポイントはコレ
こんなふうにコツコツと貯蓄をしている主婦たちですが、「ここだけはゆずれない!」というポイントもあるようです。
すべてを我慢してしまうと節約も続かなくなってしまいますので、ゆずれない部分にはある程度使い、締めるところは締めるのがポイント。
10年や15年続けられる生活をすることが大切。

◆「週1の外食やイベント・友人が集まる際の料理、書籍など」

◆「夫婦で旅行に行くことや、お互いの趣味です。主人はテニスで、私は手芸です」

◆「記念日の外食」

◆「旅行や思い出にはお金をかけたい」

◆「子どもの服・子どもの習い事」



何が大切かは人それぞれ、家族それぞれです。
どこにお金をかけてどこのお金を削るのかを考えることが節約の第一歩。
たとえ1年で100万円たまらなくても、50万円でも30万円でもできる金額から貯蓄を始めてみましょう。

(参照:2016年2月実施『サンキュ!』読者アンケートより  N=184
人)

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP