1. トップ
  2. お金
  3. 教育資金はいつが貯めどき?いくら貯める?

教育資金はいつが貯めどき?いくら貯める?

2017/10/11【 お金 】

出典:サンキュ!ブロガー Nagomyさん

かわいいわが子にかける教育資金、多ければ多いほどいいですよね。では、いつ、どのタイミングが貯めどきなのでしょう。子どもが未就学児のとき? 小学校低学年の間? 実際にみんなはどうしているのか聞いてみました!

10年間で必要分を貯める

サンキュ!ブロガー maamさん

5歳までに年50万円貯金

年50万を5年間貯め、必要な頃に300万円になる学資保険に加入しているサンキュ!ブロガーのかのさん。さらに毎月1万円貯金を続けることで1000万円をめざしています。
サンキュ!ブロガーかのさん

中学入学前に子ども3人毎月8万円

お子さんが3人いるサンキュ!ブロガーの佐藤亜由美さん。高校卒業までにいくら貯めるべきかを明確にし、児童手当や学資保険も含めて毎月3人分8万円と設定したそうです。
サンキュ!ブロガー佐藤亜由美さん

育休中に貯めて2人分325万円

出典:サンキュ!ブロガー millanさん

お子さんが未就園児で育休手当のあるいまが貯めどき、というサンキュ!ブロガーのmillanさん。お祝などには手をつけず、そのまま貯金に回しています。

子どもが夢を語ったときに、お金で困ることがないように準備しておきたい教育資金。ためどきや金額設定をしっかり見極めておくことがたいせつなようです。

(参照:口コミサンキュ!
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP