1. トップ
  2. お金
  3. みるみるムダ出費が減る「新習慣」3

みるみるムダ出費が減る「新習慣」3

2018/02/03【 お金 】

2月は実は、セールの月。各お店が、決算前に最安値でドーンと売り出しをする、嬉しくも恐ろしいシーズンなのです! セールに浮かれて「気がついたら大赤字!」なんてことにならないよう、この時期だからこそ気を引き締めましょう。

レジに並ぶ前にカゴの中のものを1つ戻す

この時期、お店には魅力的な商品がいっぱい! ついつい「あれもこれも」と買い物カゴの中に放り込んでしまいがちです。だめだめ、落ち着いて~。そこで、レジに並ぶ前にいったんカゴの中を見返す習慣を。たとえばスーパーで週3回100円分を戻せば、月1000円以上のムダをカットできます。

1日1分、レシートを見つめる

今、あなたの財布の中にあるレシートをどれか1枚取り出してみてください。その中にあるコーヒー、お酒、お菓子などの嗜好品の横に×印をつけてみて。それらを合計するといくらになりますか? その額があなたの「ムダ買い」の額。続けると、自分がやりがちなムダ使いの傾向が見えてくるはずです。

スマホを見た時間と同じ時間、掃除する

通勤の移動時間や、家事のちょっとした空き時間に、ついつい携帯から買い物をしちゃったりしていませんか? スマホをだらだら見続けると、うっかりその場のノリで予定外の買い物をしたり、ゲームに課金をしたり、何かとムダ使いしがち。「スマホを見る時間」をしっかり意識する習慣をつけて、区切りを!

誘惑の多いこのシーズン。ちょっとした習慣づけで財布の紐も気も引き締めて。ちまちまムダなものに出費するより、本当に必要なものにど~んとお金をかけたほうがきっと豊かな気持ちになるはず。今のうちに、ムダ買いする自分とさようならしましょう!

参照:『サンキュ!』1月号「ムダを削る新習慣&お得に買える新情報リスト」より一部抜粋
掲載している情報は17年11月現在のものです
監修/丸山晴美(節約アドバイザー)

記事を書いたのは・・・

竹下インコ(サンキュ!編集部員)

狸似の愛猫と暮らす、動物好きの編集部員。朝起きてすぐの掃除が日課。得意ジャンルは、やりくり、収納&インテリア、家事、心に刺さる情緒系読み物


『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP