1. トップ
  2. お金
  3. 「お金が貯まる財布の使い方」を1000万円貯めた一般主婦に直撃取材!

「お金が貯まる財布の使い方」を1000万円貯めた一般主婦に直撃取材!

2018/04/18【 お金 】

CONTENTS

ごく普通の主婦なのに、1000万円貯蓄を達成した4人の女性に、現在愛用している財布の「タイプ」や「使い方」について直撃取材。すると思わぬ共通点がうかびあがってきました!あなたもまねしてみるだけで即効“貯め体質”に変われるかも。

早速発表! 貯まる財布の共通点5

<1>愛着の持てるブランド物を使う

4名全員が使っている財布は、作りのしっかりとした有名ブランドのもの。丈夫で長く使えるし、機能性もばっちり。お財布を愛する人は、お金に愛されるようです。

<2>現金は使う分だけ補充する

1週間に1回や、買いものに行くときなど、定期的に必要な分だけをお財布に入れることで買い過ぎを防止。お金を計画的に使うように意識しています。

<3>レシートは毎日取り出す

レシートはお財布の中に貯めっ放しにすることはなく、基本的に毎日取り出して整理。できればその日のうちに家計簿につけておくのがベター。

<4>お札は必ず向きを揃えておく

お札は金額別に並べ替えて、キレイに向きをそろえたうえで頭を下にして入れておくのが貯まるジンクスなんです。

<5>常に中身が一目瞭然であるように整理する

お札、コイン、カード類、レシートの定位置を決め、入れすぎないように保っています。

お金が貯まる人は、お財布使いとお金の扱いがとにかく丁寧なんですね。

1000万貯蓄主婦のお財布大公開!

マイホーム購入後、再度貯蓄1000万円を達成した主婦の財布

<1000万円主婦プロフィール>
ブロガー名:InoueRieさん
家族構成:夫と4歳の娘さんの3人家族
プロフィール:共働き。“なんとなく払っていた固定費”を見直すことで貯蓄1000万円を達成し、念願のマイホームを購入。頭金を支払ったあとも再度貯蓄に励み、貯蓄1000万円をキープ。
愛用財布:
●ルイ・ヴィトンの長財布
●イタリアで約7年前に購入
●入れているカード類は15枚
●現金の補充タイミングは1週間に1度
●こだわりは細かいお金から支払うようにして、なるべく財布を軽くしておくこと。買い物から帰ってきたらバッグからお財布を取り出し、ハンカチで包んで箱に入れて保管すること

貯蓄3000万円をめざす主婦の財布

<1000万円主婦プロフィール>
ブロガー名:高尾ひかりさん
家族構成:夫と3歳の娘さんの3人家族
プロフィール:共働き。年間200万円の貯蓄を心がけてやりくりにまい進。昨年貯蓄1000万円を達成し、今後は3000万円貯蓄をめざしています。
愛用財布:
●コーチの二つ折りタイプ
●昨年の夫からの誕生日プレゼント(約3万円)
●入れているカード類は5枚
●現金の補充タイミングは1週間に1度
●こだわりは通帳や銀行のカードを入れず、普段お金をおろせないようにしておくこと

約6年で1000万円貯めた主婦の財布

<1000万円主婦プロフィール>
ブロガー名:そらんぽりん。さん
家族構成:夫と小学生の2人の息子さんの4人家族
プロフィール:今年4月に仕事を辞めて、現在は専業主婦。約6年かけて今年1000万貯蓄を達成。
愛用財布:
●ランバンの長財布
●約18000円で購入
●入れているカード類は11枚
●生活費の補充タイミングは1週間に1度。予備費は月に1度
●こだわりは生活費と予備費が混ざらないように仕切りで分けること。

子ども3人でも貯蓄1000万円を達成した主婦の財布

<1000万円主婦プロフィール>
ブロガー名:木下恵梨さん
家族構成:夫と中学生2人&小学生1人の男の子の5人家族
プロフィール:専業主婦。結婚後、10年かけて貯蓄1000万円を達成し、2013年にマイホームを購入したことが大きな話題に。
愛用財布:
●ポーターの長財布
●4年前に購入
●入れているカード類は10枚
●現金の補充タイミングは買い物の前
●こだわりは結婚10年目の記念として夫婦おそろいで購入した記念品なので、できるだけ長く使い続けること。

貯め上手な人はみんな自分のお財布に高い意識を持っていました。お財布に無頓着でいる間は、なかなかやりくりがうまくいかないのかもしれませんね。
取材・文/スギサワミユキ

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP