1. トップ
  2. お金
  3. ”もったいないやりくり”で貯蓄0円から7年で1000万円貯蓄!

”もったいないやりくり”で貯蓄0円から7年で1000万円貯蓄!

2018/05/03【 お金 】

応募者が殺到した『サンキュ!』17年11月号の「やりくりコンテスト」。見事、努力賞を受賞した廣段さんは仕分け名人。1000万円貯蓄を達成し、人生も大きく変わったストーリーとやりくりテクを編集部が取材しました。

貯めちゃった人…『サンキュ!』読者 廣段怜奈さん(広島県 31歳)
夫(31歳)、長女(5歳)、二女(1歳)の4人家族。看護師勤務(現在育休中)。『サンキュ!』でやりくり力を強化しています

-M O N E Y D A T A-
月収(手取り) 38万5000円
年収(手取り) 677万円
月貯蓄額    22万9000円
年貯蓄額    274万8000円
貯蓄額     1000万円

お金も時間も「もったいないやりくり」で貯蓄0円から7年で1000万円!

ローンの金利、予算が守れず発生するイライラ、使い切れずに余らせる食材、着倒す前にサイズアウトする子ども服など、日常の「もったいない」に敏感になることでムダなお金を使わない家計を作りました。おかげで貯蓄0円からスタートし、マイホームや車を購入しながらも、1000万円貯めることができました

やりくりは現金主義!月1の仕分け儀式でやる気UP

月初めに現金を引き出し、貯蓄分、生活費、支払い用に仕分け。自分の手でお金を動かずことで、毎月お金に対するやりくりは現金主義! 月1の仕分け儀式でやる気UP

「絶対に使うお金」を徹底的に仕分けたら予算を死守できるように!

「大量に消費する牛乳代」「買い替えサイクルが早い子どもの靴代」「オムツ・ミルク代」など、必ず使う費目だけ細かく予算立て。あとはザックリ管理でも、予算はくずれません

「ムダづかいの原因を徹底的に排除する「見直し力」が抜群!大きく貯めるには数字を追うだけじゃダメと気づき、暮らしのムダに目を向けた「見直しテク」が受賞の決め手に!」と『サンキュ!』マネー班もそのテクを絶賛。暮らしの中に貯めるヒントがあるんですね!必ず使うお金、あなたはどれだけ把握していますか?

参照:『サンキュ!』5月号「人生が変わるお金の貯め方、使い方」より一部抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。構成・文/出下真紀

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP