1. トップ
  2. お金
  3. 旅は心身の大掃除……家族の人生がかわる“開運旅行”のススメ

旅は心身の大掃除……家族の人生がかわる“開運旅行”のススメ

2018/05/18【 お金 】

CONTENTS

どうせ旅行をするなら、運気を上げる旅の仕方をするのがオススメ。 旅を楽しみ、ついでに運気も上がれば、言うことなしです。風水の伝道師、Dr.コパに、開運旅行のポイントをアドバイスしてもらいました。

非日常を体験することで、日ごろの厄がスッキリ落ちる

これといった悪いことが起こるわけではなくても、毎日、同じような生活を繰り返していると、体内に“アカ”のような“厄”がたまるんだね。これを、風水では「日常厄」と言うんだよ。
お風呂場の浴槽の掃除を毎日、掃除していても、風呂釜にアカや雑菌がたまるのと同じように、毎日、お風呂に入っていても、体内に厄が少しずつ蓄積していくんだね。
本来、入浴は厄落としの作用があるけど、日常厄は入浴だけでは落とせない。日常厄を落とすには、旅行が一番。だから、風水では「旅は心身の大掃除」って、言うんだね。
そもそも、運気は刺激しないとパワーを発揮しない。旅行で非日常を体験することで、運気が活性剤するよ。

旅行で開運する風水ポイント

特別なグッズを買ったり、難しいテクは、な~んにも必要ありません。風水ポイントを押さえるだけで、旅行先で運気がグングン上がります。

パックツアーより個人旅行

旅行会社がコースを組んだパックツアーより、自分たちで自由に行動した方が、運気が刺激されます。そもそも、旅の運気は旅行計画を立てているときから動き出しています。家族や友人と、「あそこに行きたい」「こっちも観たい」など、ワイワイ言いながら旅行計画を立てることで、運気が上昇し始めます。

方位別・運気の上がる宿泊施設のポイント

2018年にオススメの方位別・宿泊施設です。旅行先が家から見て、どの方位にあるかを調べて、その方位と相性のいい雰囲気や造りをした宿泊施設を選びましょう。ただし、2018年は、南、北、東南は凶方位なので、旅行先にはオススメできません。

南西なら……こじんまりとした家族的雰囲気の旅館や民宿
西なら……繁華街の近くにあるホテルや旅館、安い宿泊施設
北西なら……昔からある歴史の古い旅館。公共の宿も吉、温泉旅館、高級旅館、高級ホテル
東北なら……窓からの見晴らしがいいホテルや旅館、ロッジ、(山小屋)
東……料理自慢の宿泊施設や近くにおいしい店があるところ、新しくできた宿泊施設

“持ち塩”で旅先のトラブルを防止

旅行中に事故にあったり、体調が悪くなると、せっかくの旅が台無しです。トラブルにあわないようにするには、“持ち塩”がマスト。厄をよけて、良い運気を呼ぶパワーがあります。
今年のラッキーカラーのピンクかオレンジ、またはゴールドの紙(折り紙でOK)に約10gの粗塩を包んで(こぼれるのが心配なら、さらに小さなビニール袋に入れる)、バッグの中に入れて持ち歩きましょう。

旅先の店で下着を買う

運のいい方位に旅行した際には、旅先で下着を買うのも手。下着は直接肌に触れるので、運気の吸収もダイレクトです。ご当地柄の下着があったら、自分へのお土産にもなります。

旅行で日常厄を落とせば、翌日から仕事も家事も子育てもパワー全開です。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

お金の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP