1. トップ
  2. お金
  3. 年間100~200万円貯めた人が教えるシンプル食費ルール

年間100~200万円貯めた人が教えるシンプル食費ルール

2018/08/02【 お金 】

食費の節約をしているけれどなかなか貯まりませんよね。しかし年間100万円~200万円貯蓄できている方は食費への考え方が違うようです!そんな皆さんの共通点は”自分が無理なくできるコツを知っている”という事でした!

週に1度財布の中身を確認する

出典:サンキュ!ブロガー高尾ひかりさん

年間貯蓄200万を実践しているサンキュ!ブロガー高尾ひかりさんの食費ルールは、週に1度財布の中身を確認するというシンプルなもの。月の予算を4万円と決めているので、残金でできる献立を考えるだけ。毎日細かくチェックするのは疲れてしまいますが週に1度なら頑張れそうですね。

週予算はゆるめに設定

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

年間100万円貯蓄を実践しているサンキュ!ブロガー中野めぐみさんの食費ルールは、ゆる~く1週間で1万円予算。あくまでゆる~くなので多少はみ出てもOK!月のトータル食費予算は5万円ですから、そこでオーバーしないように余裕をもって週予算を組んでいればストレスも感じずに済みますね。

野菜類はとにかく下ごしらえで長持ちさせる

しゅ:サンキュ!ブロガーひいらぎりおさん

年間100万円貯蓄を継続させているサンキュ!ブロガーひいらぎりおさんの食費ルールは、週に1度のまとめ買いだからこそ下ごしらえで食材を長持ちさせる!ということ。月の食費予算は28,000円と決めていますから、購入した食材は余すところなく使っていきたいものですよね。調理の時短にも一役買っています。

先に献立を考えない

旬な食材なら食費は下がります。そのため献立を先に考えておかない!のがルール。買い出しに行って旬な物やお買い得な物を購入し、そこから献立を考えるようにシフトチェンジしたそうです。

出典:サンキュ!ブロガーここゆきさん

無駄を省いたらストレスがなくなった

買い物先を生協に絞る事ことが食費ルール。激安スーパーなどに行った方が安いでしょうし、送料も気になりますが、スーパーに通う頻度と無駄な物を買ってしまう衝動を押さえることを考えたら生協の方がお安くすむうえに、買い忘れなどのイライラも防止できたそうです。

出典:サンキュ!ブロガーYUMIEさん

年間100万円~200万円を貯蓄している人の平均食費予算は3万円~4万円。限られた予算の中で、いかに自分がストレスをためずにやりくりできるか?を考え、それに合った方法を試した結果、貯蓄できた!という人がほとんど。まさに継続は力なり!ですね。
(参照: 口コミサンキュ!

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP