1. トップ
  2. お金
  3. 最近1000万円貯めた2人の主婦に、やりくりのコツを聞いてみた!

最近1000万円貯めた2人の主婦に、やりくりのコツを聞いてみた!

2018/07/06【 お金 】

過去に「サンキュ!」のお金特集でご紹介した、読者に大人気のここゆきさんと福室さんが、ついに貯蓄1000万円を突破!貯めたてホヤホヤのお2人に直撃インタビュー。1000万円貯める極意とは?ぶっちゃけどうして貯まるの?など、貯めるまでのコツを聞いてみました。

教えてくれた人……
・ここゆきさん(愛知県 39歳)
夫、長女の3人家族。専業主婦。貯めてる読者として15年誌面に初登場、今では大人気ブロガーに!
●年収(手取り)約557万円 ●月収(手取り)36万円 ●年貯蓄額 最低30万~最高228万円

・福室さん(埼玉県 32歳)
夫、長男、長女、二女、第4子を妊娠中。専業主婦。〝月収10万円台(当時)の達人〞として何度も誌面に登場し、常に大反響!
●年収(手取り)約420万円 ●月収(手取り)27万円 ●年貯蓄額 最低30万~最高250万円

Q. ケチケチした生活になりませんでしたか?

何でも買わない(ケチ)ではなく、買う・買わないがはっきりしているだけです。出費と向き合ううちに、削らなきゃというより、意味のない買い物は「1円だってしたくない」という気持ちに。どんなに小さな出費でも納得したいから、自販機などレシートの出ない「なんとなく」の買い物は今はしませんね。(byここゆきさん、福室さん)

Q.節約がうまくいかず、毎日一喜一憂しない?

人生はシビアに考えるけど、日々はテキトーでいいんです。子どもの教育費や老後のお金では失敗できないけれど、日々の予算は多少オーバーしても翌月カバーできる。あまり細かくしすぎると自分が苦しくなるので、日々はリラックスを心がけ、年間での収支をキチッと見ました。(byここゆきさん)

Q. ズバリ、どんなやりくりで1000万円貯まったの?

先取りで貯める仕組みをつくり、貯蓄は〝ないもの〞として過ごすこと。これがいちばん!やりくりでギスギスすると続かないので、家の中でできる趣味を探すなど、残ったお金で楽しく過ごす工夫をいつも考えました。(byここゆきさん、福室さん)

Q. つらかった時期はどう乗り切ったの?

失敗や挫折は当たり前と思うようにしました。一時期、月収が10万円ほど下がりましたが、夫のキャリアアップのためだったので、割り切って貯蓄をくずしました。前向きにとらえたことで、ムダを見直すきっかけにも。結果的にその後の貯蓄につながりました!(byここゆきさん)

Q.物欲に負けてしまうことはないの?

ちょっとの楽しみをこまごまより、大きな楽しみに使ったほうが幸せです。わが家は年に一度の家族旅行が最大の楽しみ!予算をしっかり取って思い切り楽しむので、一年中幸せな思い出にひたれる♪小さな欲望が起きても、〝旅行とどっちが欲しい?〞と自問すればたいてい消えちゃいます。(by福室さん)

1000万円を貯めること自体を目標にするのではなく、用途をはっきりさせてそこをめざしていたら、気づくと1000万円貯まっていたというお2人。ただやみくもに目標金額を掲げるより、具体的な目標を掲げるところから始めてみるといいかもしれませんね。

参照:『サンキュ!』7月号「ふつうの主婦でも1000万円貯まる方法、徹底解明! !」より一部抜粋。掲載している情報は18年5月現在のものです。撮影/市原慶子 取材・文/大上ミカ

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP