1. トップ
  2. 連載記事
  3. 【連載】わたしたちも働きママン! 第1回

【連載】わたしたちも働きママン! 第1回

2018/06/04【 連載 】

CONTENTS

今回登場するのは……おぐらなおみさん(東京都 48歳)

イラストレーター。夫(49歳)、長女(21歳)、長男(15歳)の4人家族

これまでの働きママン歴はこんな感じ

印刷関連の会社を26 歳で結婚退職し、専業主婦に。27 歳で長女、33 歳で長男を出産後、34歳でまんが連載を開始、現在に至る。

「まずは一歩!」で憧れのイラストレーターに

おぐらなおみさんの「これが知りたい」Q&A

今回登場してくれた「働きママン」の質問に専門家が回答&アドバイス!

アドバイスは・・・ハナマルキャリア総合研究所上田晶美さん
大学卒業後、流通会社へ就職、出産を機に退職し、94年より日本初のキャリアコンサルタントとして活動。3人の子どもを育てながら活動し、12年より、株式会社ハナマルキャリア総合研究所 代表取締役に。

Q:フリーで仕事をしていると、将来的なお金の心配が……。

A 個人年金や小規模企業共済なども考えておきましょう。

フリーの場合、収入が不安定になりがち。個人年金に加入することを考えたほうがいいですね。小規模企業共済は、私もやっていますよ。

Q:仕事をもらいに行くのが苦手。モジモジしてしまいます。

A 下調べと明るいあいさつが大事です。

会ってもらうなら、どんな会社か、何の仕事をしているかなど、相手のことをきちんと調べて。「一緒に仕事をしたい」と感じてもらうために、明るいあいさつも大切です。「営業は断られて当たり前」と思って、断られてもめげないこと。慣れれば平気になるものです。

Q:フリー志望の友人にアドバイスを求められるのですが。

A 「まず、やってみたら」とアドバイスしてあげては?

特にリスクもないので、「やってみたら?」とすすめてみましょう。ただ、始めるときに1つでも仕事先を確保しておくと安心だと伝えては?

マンガ/おぐらなおみ

こちらの記事もチェック!

連載記事の新着記事も見てね

AND MORE

PICK UP