【おうちで台湾グルメ】お食事クレープ「蛋餅」を作ってみよう!【レシピ】

2021/02/08
  • 主婦のひと工夫で価値を生み出す「錬金マジック」研究家。暮らしを楽しみお金を増やす工夫を日々研究中。もっと見る>>

こんにちは。
中学1年・2年のママでサンキュ!STYLEライターのママーリオです。
コロナ対策で、海外旅行はもちろん、外食もなかなか難しい今の状況ですが、そんな時こそ「おうちで世界のグルメ」楽しんでみませんか。
いつもの材料で、とっても美味しい台湾風のお食事クレープ「蛋餅」の作り方をご紹介します。

【材料】

4人分
皮の部分
・小麦粉(薄力粉でも中力粉でも)1/2カップ
・片栗粉 大さじ1
・塩 ふたつまみ
・水 100cc
・青葱のみじん切り ひとつかみぐらい

具として
・ウインナー4本分のスライス、もしくはハム4枚、もしくはベーコン2枚
・卵 4個
・卵にする塩胡椒 適量
・スライスチーズ  4枚

焼くための油(ごま油やサラダオイル) 大さじ4

【作り方】

皮の材料を全部混ぜます。

ガスにフライパンを2枚用意します。ホットプレートで半分ずつ作業するのも良いと思います。

温めたフライパンに皮の1人分(1/4量)を薄く広げます。この時、油が多いとすべって広げにくいので、あまり引かずに生地を広げ、少し焼けてきたところで脇から油を足して焼くようにします。焼けてきたら裏返して両面を焼きます。ちょいちょい油を足して焼くとカリっとして美味しいです。

皮を焼いている間に平行して、もうひとつのフライパンでウインナー・ハム・ベーコンなどを焼き、溶き卵を回しかけます。

卵が半熟のうちに、焼けた皮を上からバサっと被せて押さえ、引き続き焼きます。半熟の卵に火が通って皮に密着します。

卵の面を表に返して、チーズを乗せて

3つに畳み、熱でチーズが溶けたら出来上がり!

そのままでもよいですが、半分にカットすると食べやすく、断面が見えていい感じです。
4人分なので、これを4回繰り返して作りますが、熱々が美味しいので、焼けたのを受け取った人から次々にいただきましょう。

お好みのソースでいただきます。もしあれば、スイートチリソースがオススメ!。
お好み焼きっぽくソースやマヨネーズも美味しいです。
ちょっと焼き方が変わっていて手間に感じるかもしれませんが、皮に具を挟んで巻いたのとはまったく違う味わいで、クセになりますよ。ぜひお試しください。

記事を書いたのは・・・ママーリオ
中学1年・2年姉弟のアラフィフママ。
主婦の「手仕事」「工夫」「アイディア」「エコロジー」で価値やお金を生み出す「錬金マジック」を日々模索しています。

計算中