【おうちで世界のグルメ】ドネ○○○ケバブサンドを作っちゃおう!

2020/05/01
  • 主婦のひと工夫で価値を生み出す「錬金マジック」研究家。暮らしを楽しみお金を増やす工夫を日々研究中。もっと見る>>

こんにちは。
サンキュ!STYLEライターのママーリオです。

屋台の「ドネルケバブサンド」、スパイシーでいい香りが漂ってきて、美味しいですよね!私も大好きなのですが、1個500円ほどするので、家族でたべると結構な出費になります。

お出かけしない「おうちGW」の今年、家族みんなで「おうちで世界のグルメ」気分を楽しんでみませんか?私の作り方をご紹介します。

回転していない肉なので「ドネらない」です

ドネルケバブとは回転しながら焼いた肉のことです。あのお肉ではなくても、フライパンで焼いたお肉でも美味しいケバブサンドになります。

ドネらないケバブサンドの作り方

【材料】

●お肉の材料
・鶏胸肉 2枚を薄く削ぎ切りして塩こしょう
・玉ねぎ半個分のすりおろしかスライス
・チューブにんにく 大さじ1 
・オリーブオイル 大さじ2 
・ヨーグルト 大さじ1~2
・チリパウダー 大さじ1(加減してください)
・クミンパウダー 少々(お好みで)
・塩 小さじ1

●ヨーグルトソースの材料
ヨーグルト 1/2カップ
トマトピュレかケチャップ 大さじ1 
スイートチリソース 大さじ3 
ニンニクすりおろし 少々
オリーブオイル 大さじ1  

●他にはさむ具として
・玉ねぎスライス
・レタス
・トマト   
それぞれお好みの量で。


●ピタパン(ポケットブレッド)6枚ぐらい
市販のものでもいいですし、別の記事で作り方を書いていますので、事前に焼いておくのもOK。

【作り方】

お肉の材料をぜんぶポリ袋に入れて揉み込み、しばらくおきます。前日にやっておいても。
今回はコスパを意識して鶏胸肉を使っていますが、美味しいですよ。もちろん、牛肉やラム肉で作るのもOKです。

玉ねぎやトマトはスライスします。レタスは、刃先の部分は軽くちぎって、芯っぽい部分は千切りにして使っています。

お肉の汁気を切ってフライパンで焼きます。

ヨーグルトソースの材料をぜんぶ混ぜてソースを作ります。
あと、お好みですが、辛いのが好きならタバスコを用意するのも。

自由にたっぷり詰めて完成!

ピタパンにお好みの具をお好みだけ詰めてできあがりです。
自分で好きに詰める「セルフ方式」にするのもいいですね。

自作ケバブサンドはコスパが高いです

屋台のケバブサンドって1個500円、家族みんなで食べると結構な出費です。
ピタパン6枚分だと12個ですからね、おかわりもできちゃいます。
自家製のメリットがある「錬金マジック」のひとつだと思います。
ぜひぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

記事を書いたのは・・・ママーリオ
中学1年・2年姉弟のアラフィフママ。
主婦の「手仕事」「工夫」「アイディア」で価値やお金を生み出す「錬金マジック」を日々模索しています。

↑ライターサイト内にマイページができました↑
私の記事がまとめて読めます。あわせてご覧ください。


計算中