【休校中の置きお昼ごはん】12週目(中学生向け)

2020/05/31
  • 主婦のひと工夫で価値を生み出す「錬金マジック」研究家。暮らしを楽しみお金を増やす工夫を日々研究中。もっと見る>>

こんにちは。
中学1年・2年の子を持つワーママでサンキュ!STYLEライターのママーリオです。
私の地域は分散登校が始まりましたが午前授業でお昼ごはんは帰宅後です。私は平日は仕事のため、子供に「置きお昼ごはん」の用意をして仕事に行っています。
1週間の子どもたちのお昼ご飯をご紹介します。

月曜:夫の海苔弁と同じおかず

夫のお弁当を海苔弁風にしたので、同じおかずをお皿に盛って。白身魚フライ、竹輪の磯辺揚げ、カニカマ入り卵焼き、チンジャオロースー風ピーマン炒めです。
ご飯は炊飯器からよそって食べます。

火曜:チキンフィレサンド

食パンに、レタス、チキンフィレ、目玉焼き、スライスチーズを挟んだボリュームサンドです。
息子はトマトが苦手なので、娘だけたっぷり。

使っているチキンはコープの「クリスピーチキンフィレ」です。レンチンで使え、直径が大きめなのがいいです。注文できるときは必ず購入するお気に入り商品です。

水曜:スパム丼の具

スパムをコロコロに切って焼き、いためた野菜や目玉焼きと共にご飯に乗せる「スパム丼」が我家の子供たちに好評です。その具をおかずに、炊飯器からご飯をよそって食べます。
丼にするとご飯を食べ過ぎがちなので、お茶碗でいいみたいです。

木曜:冷やしたぬきそば

茹でてしっかり水で洗ってしめた麺の上に戻したわかめ(ちょっとだけ麺つゆで味をつけておく)と天かす、ゴマをトッピングしました。
ペットボトルにはあらかじめ希釈した麺つゆを入れてます。
ものすごく暑い日だったので、全て冷蔵庫で冷やしておきました。蕎麦は少しくっつくけど、麺つゆでほぐれるので問題ないようです。

金曜:鶏ごぼう飯と冷たい味噌汁

炊飯器で炊いた鶏ごぼう飯のおにぎりとワカメと豆腐の冷たい味噌汁です。
登校日で暑い中帰宅して食べることを考えて、冷たい味噌汁にしました。
おにぎりと味噌汁という質素な組み合わせですが、暑い時の冷たい味噌汁はとっても美味しかったようです。

鶏ごぼうご飯は、といだお米に冷凍のごぼう・にんじんミックスと鶏もも肉を乗せて、味付けは「焼鳥のたれ」です。炊けたら鶏をほぐすように混ぜます。包丁使わず、炊飯器まかせの簡単な作り方をしています。

あと1週間で給食が始まる!

分散登校中は置きおひるが必要ですが、予定では1週間後には全体登校が始まり、給食も出るそうです。まだ献立はわからないけど、子供たちもうれしいでしょうし、私も嬉しいです!

記事を書いたのは・・・ママーリオ
中学1年・2年姉弟のアラフィフママ。
主婦の「手仕事」「工夫」「アイディア」で価値やお金を生み出す「錬金マジック」を日々模索しています。

↑ライターサイト内にマイページができました↑
私の記事がまとめて読めます。あわせてご覧ください。


計算中