【キムチの選び方】そのキムチ、発酵してないかも!?

2021/01/12
  • これまでトレーナーとして500人以上の女性と接してきた経験をもつピラティスインストラクター、加圧トレーナー、ダイエットコーチ。大人の女性のダイエットが得意です。もっと見る>>

こんにちは。
ダイエットコーチゆみです。

キムチはお好きですか?
キムチは腸の働きを良くするための発酵食品
ヨーグルト、納豆など以上に乳酸菌が豊富と言われていて
美容・ダイエットにもおすすめな食品です。

ところが、市販のキムチの中には「発酵されていない」キムチがあるって知ってましたか?

せっかく食べるなら、発酵してるキムチを選びたい!
そんな方のために、キムチの選び方をお伝えします。

発酵してるキムチと、発酵してないキムチの違い

キムチ
flyingv43/gettyimages

スーパーに並んでるキムチを見ても、その違いってよくわからないですよね。

発酵してるキムチは、時間が経つと発酵が進むので
酸味が増して、酸っぱい風味が出てきます。

逆に発酵してないキムチは、「漬物」のような感じで
時間が経っても味が変わりません。

大容量だったり、安いキムチは
発酵してないものが多いかな?という印象です。

発酵してるキムチの見分け方①

発酵してるキムチには目印があります。

韓国産のもので、発酵しているキムチのパッケージには
「キムチくんマーク」があり

このマークがあるものは発酵してるものとして安心して買ってOK。

ではこのマークがないキムチや、国産のキムチはダメなの!?というと
そういうわけではありません。

発酵してるキムチの見分け方②

キムチくんマークがないものでは
「乳酸菌」「熟成発酵」などの文字がパッケージに書いてあるのが
発酵してる目印です。

パッケージに大きく「乳酸菌」と書かれているものは分かりやすいですが
それ以外は、注意書きのように小さい文字で書かれているものもありますので
よーく見てみてください。

これらの表示がないものに関しては
【発酵してない】キムチということになります。

発酵キムチで腸をきれいにしよう!

今日は、美容やダイエットに効果的な
発酵してるキムチの選び方をお伝えしました。

もし今おうちにあるキムチが発酵していないキムチだったからといって、
体に悪いわけではありませんので安心してくださいね。

ただ、乳酸菌の効果を狙うなら、発酵してるキムチを選びましょう。

また、原材料にさらにこだわりたい方はキムチを自分で漬けるのもオススメです。
意外と簡単ですし、美味しいですよ〜!

発酵キムチで腸を整えて、スッキリお腹、美肌を目指しましょう!

◆この記事を書いたのは・・・ゆみ
ダイエットコーチ、ピラティスインストラクター、加圧トレーナー
日々の暮らしの中で無理なく出来るダイエット方法や食べて痩せる方法
おうちでできる簡単エクササイズなどを発信しています。
Instagram:@yumi_dietcoach

計算中

関連するキーワード