こんなに簡単でいいいの?!排水溝の詰まりはコレで予防!!

2020/11/26
  • 6歳・4歳・0歳の三姉妹の母です。片付け・掃除・育児について発信しています。もっと見る>>

7歳・5歳・1歳の三姉妹の母、えりかです。
日頃の洗面台の掃除だけでも面倒なのに、排水口の詰まり対策までするの大変ですよね!
超簡単過ぎる排水口の詰まり予防法を紹介します。

栓をして水を溜める

まず、排水口の栓をして水を溜めますが私はこの時、掃除用の洗剤を少し入れて泡立てながらお湯を溜めました。
洗面ボウルにお湯を満タンに溜めてから、しばらく放置します。
しばらく放置する事で、洗面ボウルの汚れが落ちやすくなります。

30分以上放置したら

大体30分ほど放置したら、あとは洗面ボウルに溜まってる水を一気に流すだけ!
大量の水を一気に流す事で排水口の汚れが剥がれ落ち、これだけで排水口の詰まりが予防できます。
水が全部流れたら、残った洗剤で洗面ボウルを磨きます。
洗面ボウルに水を入れて放置しているので、軽く磨くだけで汚れが落ちます。
ちなみに私はいつもラップを使って、いつも洗面台を掃除しています。
是非、試してみてくださいね!

◆記事を書いたのは・・・えりか
6歳・4歳・0歳の三姉妹の母。三姉妹の育児に奮闘しながら、スッキリと片付いた部屋を目指しています。目標は「探し物ゼロの家」。

計算中