20のはじめたこと。

2020/09/24
  • 整理収納アドバイザー、2人の女の子のお母さん。三度の飯よりお片付けが好きです。もっと見る>>

8歳6歳のお母さん、
収納アドバイザーのayaです。

この10年で様々な事を削ぎ落とし、「やめたこと」は多くありましたが、逆に新たに「はじめたこと」も多くありました。今は意識して続けていることですが、体に染み込ませ習慣化することが目標です。

毎日のトイレ掃除。

数年前のことですが、まずは三日から。三日を超えたら一週間、ひと月、三ヶ月、半年、一年と、トイレにカレンダーを貼りチェックを入れて、一年間毎日欠かさずお掃除を続けたことで、ある思いがけないご褒美を頂きました。コツコツ続けることの大切さに改めて気付かされた出来事でした。

以来、トイレ掃除は毎日の日課としています。

スケジュールを書く。

感じたことも書き留めます。

振り返ってみたときに、あの時のこの出来事が今このことに繋がったんだ、と実感出来ることが多々あります。私にとって「スケジュール=日記」でもあります。

寝る前の読書。

先人の教えを学べる本を読むようにしています。

作れそうなものは作ってみる。

暮らしに必要なもので、作れそうな物は作ってみるようにしています。新しい物を作るのも楽しいですが、繕いものなど傷んだものを補修して再利用することも、手作りのひとつとして楽しみます。

ナッツを食べる。

コストコの無塩のものです。

流行りの(笑)オイルは苦手なので、ナッツを毎日食します。美味しいので続きます。

鉄を飲む。

貧血があるので、妊娠した時から鉄分を意識して採るようになりました。

毎日のお茶作りに、ほうじ茶、ごぼう茶、ハトムギ茶、黒豆茶などを混ぜたお茶っぱと共に、鉄を入れて煮出します。お茶と一緒に煮出すと鉄臭くなく簡単に鉄分を採る事が出来るので続いています。

麹を食べる。

味噌、醤油は基本ですが、他に塩麹や甘麹を手作りしています。塩麹は肉料理や魚料理で使います。甘麹は毎朝、トマトジュースと共に飲んでいます。以前より疲れにくいように感じます。

SNSに投稿。

自分から発信することで、ちょっとずつ縁が繋がり、交友が広がってゆく楽しさを感じています。思ったことを文字に落とすのは本当に苦手ですが、日々頑張っている子供たちの姿を見ていると、自分も苦手なことから逃げたくないと思えてきます。お陰でサンキュライターも始まりました!

ミニマムに暮らす。

何につけてもミニマムを意識して暮らしています。
物やお金や環境は決して自分のものではなく、全て神様からお借りしているものだという意識を持っていたいと思います。身の丈に合わない多くのものを抱えて生きるより、与えていただいた必要最小限のものに感謝して、心豊かに暮らしてゆきたいと思います。

子供と習い事に通う。

繋がった縁のおかげで、子供たちと共に楽器を習っています。四十の手習いです(笑)。先生から新しいことを習うというのは、暮らしにも脳にもとても刺激を頂けます。少しづつ上達出来るように頑張っているところです。

英語の勉強。

スマホで学べる英語を毎日続けています。

仕事をする。

暮らしを整えることで、好循環が起こるのは間違いはなく、そのお手伝いができればと収納アドバイザーの資格を取り仕事にしました。まだまだ駆け出しですが、楽しく続けていきたいと思います。

呼吸を整える。

緊張状態にあると何事もうまく行きません。深い呼吸をして自律神経を整える意識をしています。

奉仕活動をする。

朝起きて、ご飯を食べて、学校へ行って勉強をして...。当たり前の日常生活に、どれ程の見えない無償の奉仕があったのだろう、と、母になってようやく気付かされる自分が情けなく感じています。
家族へ奉仕や地域の奉仕、国への奉仕、地球環境を良くする奉仕...、私に出来ることは小さなことですが、これまで生かさせていただいたご恩返しに奉仕活動を積極的にしてゆきたい思います。また子供たちにも奉仕に生きれるようお育てしてゆきたいと思います。

人付き合いを縁で繋ぐ。

無理くりお付き合いをする気はありませんが、自然と知り合えた方、波長の合う方とご縁は大切にしたいと思います。これから出会う方々も楽しみです。

病気に対する常識を取る。

元々、風邪をひいても寝たら治ると思って生きてきましたが、年を重ねて不調が多くなってきても慌てて薬を頼ったり病院には行かず、様子を見るようにしています。熱が出ると体の悪いものが汗で流れ出てスッキリする、いわば病気はデトックスなんだろうと考えているからです。

どうしたらいいのか悩むより、さんまさんや樹木希林さんのように、自分自身の体については誰かに頼らず、自分の信念を持って生きる方を選びたいと思います。

就寝時、一日の感謝を言葉にする。

今日一日、何事もなく過ごせた感謝を口に出してから眠りにつきます。心が安定しとてもよく眠れます。

主人の頼みはすぐ受ける。

主人は私よりも常識人なので、主人が言う事にはすっと受け入れるようにしています。時々はムムッと(笑)することもありますが、主人が決めたことが一番です。

いつも笑顔でいる。

今はマスクで表情が分かりにくいですね。以前よりも更に笑顔を意識しています。お陰で目尻のしわが増えました(笑)。笑顔は相手に好印象を与えるだけでなく、自分自身の心も体もほぐれて元気になります。笑顔が健康になれる一番の秘訣です!

神様に祈る。

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。」という聖句があります。頭で考えたことを具現化するには、まずは頭の中でイメージするとおもいます。そういったイメージを無意識にではなくあえて意識をして、こうしたい、こうさせて頂きたい、と願い、祈ることが具現化の近道だと思っています。祈ることから全ては始まると思います。

最後に…。

記事を書いたのは、
収納アドバイザーayaでした。

せっかく人として生まれてきたからには、沢山恩返しをして、来世は今より成長した自分で生まれ変わりたいと思います。その為の「20のはじめたこと」でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

計算中