【seria】くすみカラーがかわいい!アラフォーにおすすめのカラーマスクがseriaで買えちゃいます!

2021/09/23
  • 3COINS・DAISOマニアの小学6年生のママ。無理なくできるちょいエコな生活にもトライしています もっと見る>>

事務職のパートとWEBライターをしている、小学6年生の男の子ママのサンキュ!STYLEライターのまるやまひろこです。

マスクが生活必需品になってしまって早1年半。
初めは品薄で手に入れにくかった不織布マスクも様々な種類が発売されています。
100均のマスクも日々進化していて、seriaでもトレンドのくすみカラーのマスクが販売されていました。

幅広い世代に支持されているカラー

今回筆者が購入したマスクは「KIREI MASK HADABAE 肌映えマスク(ベージュ)」(110円 税込)
サイズは約W17.5m×H9.5cmの普通サイズです。

ベージュマスクが支持される理由は?

白のマスクは浮いてしまうけれど、流行のピンクの血色マスクはかわいすぎる…そんな悩めるアラフォーに「ベージュ」はピッタリのカラーです。
ベージュは他のカラーのマスクに比べて肌に近い色なので、コーディネートからマスクが浮いてしまうという印象が軽減されます。
秋冬はブラウンやレッドといったカラーのアイメイクがトレンドなので、目元に印象を強く与えたい人にもベージュのマスクは引き立て役になってくれますよ。

裏表がわかりやすい!

ワンカラーの不織布マスクは「え?どっちが表だっけ?」と迷うこともしばしば。
このマスクは裏は白なので裏表がわかりやすいのもメリットの一つです。
ただ、ファンデーション汚れなどは白の不織布マスク同様気になるかもしれません。

まだまだ終わりが見えないマスク生活。
毎日つけなければいけないからこそ、いろいろなカラーを試してみてお気に入りのマスクを見つけてみるのもいいかもしれません。

この記事を書いたのは・・・まるやま ひろこ
事務職のパートとWEBライターを兼業中!サンキュ!STYLEプレミアライター。
プチプラファッションや便利アイテム情報発信中!最近はDAISO・3COINS・イオンマニア化しているアラフォー主婦。
4歳年上の夫と、小学6年生の息子と3人暮らし。

※記事内の表示価格は特に記載のない場合、税込み表示価格です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

計算中