【アイデア】家中で使えるつっぱり棒!暮らしをラクにするアイデア7選

2023/11/09
  • 暮らしのアイデアを発信して15年、自身のアメブロ「暮らしの小さなアイデア帳」の読者数は約6800人で、日々の暮らしの発信を得意としています。もっと見る>>

暮らしを楽しむアイデアを発信している、小学6年生の子どもを持つアラフィフママ。暇さえあれば模様替えしてしまうほど、暮らしを快適にすることに力を注いでいる、サンキュ!STYLEライターの貝賀あゆみです。

100均で買える手軽な収納グッズといえばつっぱり棒。ネジや釘を使わなくても使える便利なアイテムですよね。そこで今回は、収納や暮らしをラクにしてくれるつっぱり棒の使い方を7つ、ご紹介します。

1.窓辺につっぱって水切り&乾燥スペースに

キッチンで使うアイテムは濡れていることが多いので、ちょっと乾かしたい時につっぱり棒があると便利。

窓辺につっぱり棒を取り付けて、濡れたクロスやゴム手袋を乾かすスペースに。晴れている日なら、1時間もあれば乾いてしまいます。

S字フックやつっぱり棒に使えるクリップがあれば、メイクに使うパフや洗濯ネットなども乾かしておけて便利です。

2.押し入れにつっぱって帽子やバッグの収納に

押入れの空いたスペースにつっぱり棒を使えば、帽子やバッグ、入校証など普段使うものをぶら下げておけるスペースに早変わり!

絡みやすい紐が長いネックレスなどもぶら下げておけば、絡むことなくさっと使えますよ。


玄関収納につっぱって目隠し&傘の収納に

つっぱり棒アイデア

オープン収納にしているわが家の玄関。カラフルな色が目立つ傘立てのところだけ、つっぱり棒を使って、クロスで目隠しをしています。

つっぱり棒アイデア

いつの間にか増えてしまう傘は、よく使う1軍と、あまり使わない2軍に分けておくのがオススメ。

手前にはよく使う傘を、後ろにはつっぱり棒を使ってあまり使わない傘を収納しておけば、使いたい傘だけさっと使えて便利ですよ。

4.洗面所の引き出しにつっぱって倒れにくく

つっぱり棒アイデア

化粧水やメイク道具、ヘアケア用品など、洗面所で使うアイテムはたくさん!開け閉めすると倒れやすいボトル類の収納には、つっぱり棒が役に立ちます。

つっぱり棒アイデア

引き出しには、小さめのつっぱり棒が便利。つっぱり棒を使って引き出しの中を仕切れば、収納ケースがなくても倒れにくく出しやすい収納になるのでオススメです。

容器を使っている場合には、つっぱり棒で動かないようにしておくと、開け閉めした時に動かずに便利です。

5.つっぱり棒とつっぱり棚で洗面所の収納力をUP!

つっぱり棒アイデア

洗面所も扉を外してオープン収納にしているわが家では、100均で買えるつっぱり棚を使って、洗面所の収納力を増やしました!お手拭きタオルや来客用のタオル、ウェットティッシュなど軽めのものをスタンバイ。

空いている空間をうまく利用できる、つっぱり棒とつっぱり棚は収納力を増やしたい方にオススメの収納方法です。

6.洗濯機上を有効活用!つっぱって洗濯ハンガー置き場に

つっぱり棒アイデア

洗濯機の上につっぱり棒を取り付ければ、毎日使う洗濯ハンガーや洗濯ネットを収納できるスペースに。

洗濯物の一時置き場や、タオルを干す場所としても使えるつっぱり棒です。

猫のトイレの目隠しに

つっぱり棒アイデア

できれば外からは見えないようにしたい猫のトイレ。でも猫が使いやすくないと使ってくれなくなってしまう、そんな猫のトイレにもつっぱり棒がオススメ!

大きめのクロスに目玉クリップを付けてつっぱり棒に取り付ければ、猫が入りやすく、外からは見えない猫トイレの完成です。

使い方次第で、家中あちこちで使えるつっぱり棒。小さいものから大きなものまで、100均で揃えられる手軽さも嬉しいですよね!手軽に収納スペースを増やせるつっぱり棒で、暮らしやすい収納にしてみてください。

この記事を書いたのは・・・貝賀あゆみ
フォトスタイリスト&整理収納アドバイザーとして「自分らしく楽しむ暮らし」をテーマに、収納アイデアや暮らしのアイデアを発信しています。

計算中