【コストコ】こんなパインは初めて。芯まで甘い「ポコットパイン」。

2024/06/11
  • 海外大好き元バックパッカーママ。なかなか旅に出られないから、国内でお得に海外の雰囲気を楽しみたい!業務スーパーやコストコで見つけた「海外っぽ」アイテムをご紹介します♪もっと見る>>

コストコ大好き!サンキュ!STYLEライターの村中優です。先日コストコで見つけた「ポコットパイン」。いわゆるスナックパインと言われる手でちぎりながら食べるパインです。一度は買ってみたいなぁと思いつつ、今まで購入したことがありませんでした。

コストコで見つけた「ポコットパイン」が、お手頃価格だったので購入してみました。おうちで早速食べてみたところ、筆者が今まで食べたどのパイナップルよりもおいしくて感動!一口食べた瞬間から必ずリピートすると心に決めました。

1つ598円!お手軽価格が嬉しいポコットパイン

ポコットパインは、1つ税込598円(※2024年6月筆者購入時)ととってもリーズナブル。スーパーでよく見かけるパイナップルと比べると一回り小さいサイズです。

大容量のフルーツが多いコストコ。初めて買うものは購入前に悩んでしまいますが、1つ598円なら比較的手に取りやすいかなと感じます。

手でちぎって食べるパイン

ポコットパインは葉が普通のパインよりもチクチクしているので、カットする際などお気をつけください。

食べる前にまず、ポコットパインの下の部分を包丁でカットします。下の部分をカットしたら、手でちぎって食べるだけ!結構固いので、小さな子どもが食べるときは、大人がちぎってあげる必要があるかもしれません。

芯が1番甘くてびっくり!

はじめは袋に書いてあるとおり、手でちぎって食べていました。しかし3歳の娘がうまくちぎれなかったので、途中から普通のパインと同様に皮を切り落として、一口サイズに切って食べることにしました。

みずみずしい果肉を見ていたらふと、芯も食べられるのかな?と思い、少し切って食べてみました。するとびっくり!芯が驚くほど甘いんです。

通常のパイナップルは芯が固くて食べられないので、切り落とすのが一般的だと思います。しかし、ポコットパインの芯はとっても甘くておいしいので、ぜひ切り落とさないで一緒に食べてみてください。

ポコットパインの芯はしっかり熟していればポリポリとした食感。我が家では3歳の娘も芯まで食べていました。

ジューシーで甘い!ポコットパイン

手でちぎりながら食べれて、とっても甘い「ポコットパイン」。1つ税込598円とお手軽価格で手に取りやすいのも魅力です。

スーパーではあまり見かけないポコットパインですが、我が家では5人で食べたらあっという間になくなってしまいました!子どもたちからも大好評だったので、近々またコストコへ購入しに行く予定です。

◆この記事を書いたのは…主婦ライター村中優(むらなか ゆう)
海外製の食べ物や雑貨が大好きなアラフォー主婦。海外らしくて使い勝手のよい食べ物やアイテムを、コストコや業務スーパーで探すのが楽しみ!3人の子ども(10歳、7歳、3歳)がいます。

計算中

関連するキーワード