○○を衣の代わりに!おいしく時短の簡単コロッケ

2020/10/05
  • セラピスト&事務職パートを掛け持ちする10歳の男の子ママ。自分にもできる地球に優しい暮らしを模索中! もっと見る>>

リラクゼーションセラピストと事務職のパートを掛け持ち中!小学5年生の男の子ママのサンキュ!STYLEライターのまるやまひろこです。

先日お友達に連れて行ってもらったヴィーガンカフェのメニューがおいしくて、自宅でも真似して作っているレシピを紹介します。

ヴィーガンメニューってこんなにおいしいの?!

横浜駅から徒歩10分ほどの場所にある自然食カフェ「ラレンターレ」。
お肉大好き!な筆者は初めてヴィーガンメニューを食べたのですが、とってもおいしくてびっくり!
おなか一杯になっても胃もたれもせず、身体にも優しいメニュー。食材そのものの味を生かしたオーナーさんのレシピのアイディアにも感激したランチ。
自宅でも早速真似して作ってみました。

油揚げを衣の代わりに!

油揚げを衣の代わりに使った「コロッケ」。
作り方もとても簡単で、ジャガイモと好きなお野菜を混ぜて作ったタネを半分にカットした油揚げの中に入れて、巾着状にします。パスタを波縫いみたいにして巾着の口を閉じました。
後はフライパンに少し油を多めにひいて、油揚げがカリッとなるまで焼き揚げれば完成です。
岩塩などを少しまぶして食べればよりおいしいです。
コロッケを一から作ると小麦粉卵にパン粉をまぶして、さらに油で揚げるので手間も時間もかかりますが、油揚げを使う事で時短にもなるし後片付けも楽になります。

ヴィーガンはストイックな人が行ってるイメージなので、少し敷居が高かったのですが、今回お邪魔した自然食カフェラレンターレはオーナー様もとても優しく親切にお話も聞かせて下さり、温かみのある素敵なお店でした。
お野菜そのもののおいしさを見事に引き出していて、彩も鮮やかなランチは、心も身体も癒されました。
自分にはなかった考えや知識のある人、場所に行くことで、新たな発見に出会えて、さらに数少ない料理のレパートリーが増えました。


※掲載の許可はいただいています。

この記事を書いたのは・・・まるやまひろこ
4歳年上の夫と、ディズニー大好き!プーさん大好き!な小学5年生の息子と3人暮らし。
普段はリラクゼーションセラピストとして日々奮闘中!5月から事務の仕事も始めました。

計算中